最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Thank You for your comments! | トップページ | 買い注文@\13,000 »

2004年8月 4日 (水)

中国の抱える問題

ニュースに突っ込んだりするのはあまり好きではないので,あんまり書きませんでしたけど,
テレビで何度も放送される映像が面白かったので,思ったことを少し.

映像というのは,先日のサッカーアジアカップの中国人観客のブーイング映像である.
あれだけ何度も放送されていたので,見た人は多いのではないだろうか.
その中でも私が特に面白かったのが,女性中国人観客が鬼気迫る表情でブーイングしている部分であった.
ただ自分のチームを応援しただけの日本人に対して何であそこまですごい表情が出来るのであろうか?
メディア各局では,過去の戦争に対する反日感情に起因していると報道しているが,
なぜ,中国人は日本に対してああも激しい反日感情を抱いているのであろうか?
反日感情を抱いていたとしてもあそこまで露骨にスポーツの場にまで持ち込むであろうか?

どうも,今回の事件の根底にあるものは,反日がどうとか言うような問題ではないような気がしてならない.

まず,その一つとして,中国の歴史教育が相当いい加減であると推測される点である.
私は日本でしか教育を受けていないので,中国の教育がどのようなものであるかは知る由もないが,
今回の報道を見て,ほとんど本質を捉えていない表面上程度のものでしかないと判断せざるを得ない.
それは放送を見ていれば分かることであるが,インタビューされている中国人観客はみんな,
ただお題目のように侵略侵略言っているだけなのである.
笑ってしまったのが,小学生くらいの子供まで侵略が侵略がといっているのである.
ここまで来ると,一種の宗教としか思えない.
(まぁ中国はインターネットにまで制限をかける国であるから,一種の宗教みたいなものではあるが)
やはり,現実問題を直視し,相手の立場を理解した上で冷静に問題を考えることが出来るような人がまだ少ないのであろうか.

二点目としては民族性があるのではないだろうか.
もともとあまりサッカーに興味があったわけではないので,詳しくは分からないが,
いままで,私がサッカーの試合を見ていた中で,
社会的な問題を持ち出してきた国というのは,中国と韓国だけだったと思う.
(韓国は以前の冬季五輪のショートトラックでの審判問題を持ち出してきたことがあった)
どうも大陸の人たちはその辺のことに関心が薄いようであるが,
やはり国際的に関心がある舞台では,このような行為は慎まなければならないだろう.

どちらも一朝一夕にどうこう出来る問題ではないが,
これからアジアの中心になるような大国に成長していく可能性を秘めている国であるだけに,
ぜひ克服して,せめて国民の大多数が良識ある判断が出来るような,
一流国家に育って欲しいものである.
まあ,アメリカも然りだが,国が大きくなればなるほど,幼稚になるのは避けられないのであろうか…

« Thank You for your comments! | トップページ | 買い注文@\13,000 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の抱える問題:

« Thank You for your comments! | トップページ | 買い注文@\13,000 »