最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ひっきー | トップページ | 一応 »

2005年2月19日 (土)

ATAコントローラ

昨日今日と旧サーバのレストアしてたんだけど,何となく故障の原因がつかめてきたような…

まず1点目,サーバに使ってたM/BがAbitのBE6って機種だったんだけど,
これ,コンデンサが不良で,液漏れor破裂のおそれがあったらしい.
全然気にしてなかったから知らなかったんだけど,これでリコールもあったようで…
で,調べてみると,案の定液漏れ.コンデンサから変な汁が出てましたw
ただ,最低限動作はするから,当分は放置します.
でも,これが原因だった気はするなぁ…

そして2点目.どうも,ATAコントローラの動きが変.
M/Bにオンボードで搭載されてる奴で,型番はHPT366だそうだ.
検索で調べてみると,どうもあまり良い話はないようで…

おそらく,コンデンサ不良で漏れ出た電解液orコンデンサの特性変化で,
ATAコントローラに影響が出てるのかなと言うのが俺の結論.
とりあえず今は440BXのIDE33で接続して動かしてる状態です.

ちなみに,使ってるHDDは以前ぶっ壊れて交換した120GB.
昨日,ダメ元でローレベルフォーマットしようとドライブスキャンやってたら,
エラーが見つかって修復.それで普通に使えてやんの.
何だったんだか…

ただ,一度死んでるHDDなので,今はどうでも良いTV用PCに搭載して様子見中.

« ひっきー | トップページ | 一応 »

PC / サーバ」カテゴリの記事

コメント

そーいうのはまだ無いですね

○芝のサポセンよりアンタのほうが心強い。

このへんのことかね
ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley/6445/condenser/

変な汁ですか・・・
シビれます☆

最近何してるんですか

電解液って言う変な汁ですw
最近は↑みたいなことしてましたよ.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ATAコントローラ:

« ひっきー | トップページ | 一応 »