最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 西語と仏語 | トップページ | イベント @ 1/13 »

2006年1月16日 (月)

[ Hardware ] SD-M1202

車の撥水コート剤が切れたので,ドライブがてら立川のイエローハットへ.
なんでわざわざ立川まで行くかというと,イエローハットの株主優待があるから.
1000円ごとに300円割引されるクーポン券がもらえるのだ.
とは言っても,結局何も買わないで帰ってきたんだけど…
折角なので,近くのハードオフに立ち寄ることに
実はハードオフも株主なんだけど…まぁそれはいいや.

予てからTV専用PCにDVDドライブが欲しいなぁとは思ってたけど,
コンデンサはお漏らししちゃうわ,CPUの挙動は怪しいわ,
満身創痍のPCに追加投資するのもあれなので放置状態.
ハードオフにはバスパワー駆動のUSB-Hubを探しに行ったんだけど,
うまいこと安いDVDドライブを見つけたので,暇つぶしに買ってみた.

動作しなければオーバーホールでもして遊べればいいや
と思って買ったドライブはToshibaのSD-M1202,税込み525円也.
動かなくてもいいやと思える金額でしょ?w
調べると分かるけど,リリースは98年.もうかれこれ8年前のドライブ.
実は同じくらいの値段で01年のがあったんだけど,フロントパネルは汚いし,
振ると中からカラカラ音がするのでパス.
あれ明らかに逝っちゃってるだろうなぁ…

さて,買ったドライブは状態としてはかなり綺麗な方.
フロントパネルが多少日に焼けちゃってたけど内部は大丈夫そうな感じ.
調べるとOEM供給しかしてなかったようなので,
昔々メーカー製PCに初めから付いてたやつが放置され,
最近になって取り外されて流れてきたのだと推測できる.

家に帰って,とりあえずは動作するか確認.…と,あっけなく動作.
古いドライブだけに,転送速度とかは早く無さそうだけど,
特に問題なく動作.んー喜ぶべきか悲しむべきか…

まぁ,DVD-ROMだったら大丈夫でも,この時代にはDVD-Rも無かったはず.
DVD-Rは読み込めないだろう~と思いつつ試してみると,
ROMと比べると多少モタつく感があるものの,特に問題無さそう.
んーつまらんな.
そのままインストールするのもあれなので,
Rがモタつかないように,全分解しない範囲でオーバーホールすることに.

まずは,ファームアップから.
現時点でインストールされているファームはRev1020.
OEM供給された分は全てこのRevのようだ.
メーカーHPに行くと,どうやらファーム供給はしていないらしいとのこと.
仕方ないので,海外サイトを巡っていると,最新ファームを発見.
Revは1028.更新日時からすると99年製のようだ.

ドキュメント通り起動用FDを作成して,データをコピー.
DOSモードで起動したらVup.exeを起動してファームアップ…
特に何もなく終了.
その後は,一度分解して掃除&レンズクリーニング&グリスアップ.
見込んだとおり,内部は至って綺麗だ.

再接続すると,多少読み込みが安定するようになったかなという感じ.
安い買い物の割に当たりだったのかな~
まぁまぁ楽しめて動作もしたし,めでたしめでたしでした.

« 西語と仏語 | トップページ | イベント @ 1/13 »

技術情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ Hardware ] SD-M1202:

« 西語と仏語 | トップページ | イベント @ 1/13 »