最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 幹事… | トップページ | [ Hardware ] SD-M1202 »

2006年1月13日 (金)

西語と仏語

最近のヘビーローテがスペイン語圏とフランス語圏なので,
二つの言語を耳にする機会が非常に多い.
中々変な事態である.

大学には第二外国語と言う奴がある.
第一外国語が英語で,その他にもう一つ勉強しろ…というやつだ.
ドイツ語,フランス語,スペイン語,中国語…
選択できるものと言えばその辺りだろうか.

大体,どれでもいいやって奴はドイツ語,
格好良さそうだからってのはフランス語,
簡単らしいからって人はスペイン語,
漢字なら意味ぐらいは分かるだろ…って甘い奴は中国語
を取るのが傾向だ.

そもそも,英語もロクに分からない奴に,
他の言語を勉強しろなんてのは無謀なのだが,
四の五の言う前に単位取らないと卒業できないので,
まぁ頑張って何とか勉強するのだ.

俺も多分に漏れず,第二外国語って奴を勉強した.
中国語とスペイン語だ.
どちらも簡単そうだから…っていう理由で.
相変わらずチキンである.

後々話を聞いてみると,
格好いいと思って取ったフランス語が一番のはまりらしい.
他は大体横一線.
ドイツ語は勉強してないから分からんが,
スペイン語の発音はローマ字読みに近いし,
単語も何となく英語に似ているので,それほど難しくもない.
中国語は漢字が読めれば意味くらいは何とか…である.

で,やっと本題.
フランス語って難しいねw
まぁスペイン語はちょっとかじったから,あまり気にならないのかも知れないが,
フランス語は…本当に何が何だか…

まず,発音が無理.
どこから声だしてるんだよ…
そんで,読み方も英語,スペイン語からは全く異なるし…
暗号だよ,ある種.

外国語習得熱が高い今日この頃,
スペイン語なら勉強しても良いかなぁ~
一生役に立たないとは思うけどね.

« 幹事… | トップページ | [ Hardware ] SD-M1202 »

洋楽 / 音楽」カテゴリの記事

コメント

フランス語には苦労しました。

あれは嵌るだろうね.
まず,発音が出来ないw

読めないから単語も覚えられないっていう

4月からNHKの講座でも見てみようかなと思ってます.
フランス語じゃないかも知れないけどね.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西語と仏語:

« 幹事… | トップページ | [ Hardware ] SD-M1202 »