最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 福岡・太宰府 @ 5/1 | トップページ | 研究室の飲み会に行ってきたよ »

2006年9月21日 (木)

久留米 @ 5/2

久留米に来てはみたものの、
久留米って特に何かあるのかというと...無いんだよね。
それに気づいたのは着いてから。
ほんと、ちょっと失敗しました。

水天宮
06092101.jpg 06092102.jpg
水天宮は、壇ノ浦の戦いで、母建礼門院に抱かれて入水した
安徳天皇を奉る神社だ。
水天宮と言えば、東京の半蔵門線の駅で有名だが、
総本社はこの久留米だそうな。

筑後川の河岸に建てられているのもあり、ひっそり…と言った趣だ。
この日はちょうど祭りの準備をしている人や、巫女さん、
近くの幼稚園児たちが居てそれなりに賑やかであったが、
普通の日は静かなんだろうね。
それはそれでまた良い趣なんだろうか。

梅林寺~久留米駅
06092103.jpg 06092104.jpg
周辺をぶらぶらとする。
↑は梅林寺、↓は久留米駅周辺。

06092105.jpg 06092106.jpg
大きな時計の周りに小学生が座ってなんかやっとりました。
ほのぼのとしてて良い感じだね。

久留米城趾
城趾という名前に欺されてやって来てみた。

06092107.jpg 06092108.jpg
Wikipediaによれば、昔は天守があったほど大きかったようだが、
今は廃城となった跡に建てられた篠山神社があるのみ。
言われなければ城趾だとは気づかないだろう。
外周には堀が残っているが、水質が悪く、まさしく「跡」と言った感じだ。

筑後川~百年公園
06092109.jpg 06092110.jpg
筑後川は、身近なところで九州の多摩川といった感じだろうか。
この日は天気も良く、河川敷で小一時間休んでみた。
隣では大学生or専門生と思しき集団がスポーツ大会をやっていた。
近くの久留米大生だろうか?医療系らしく、中々眺めはよい。

したたか歩き、百年公園までやってくる。
この時期、ちょうど「つつじ祭り」なるイベントを催しているとかで、
ちょっと覗いてみようかと思っていたが、
ふたを開けてみればつつじの即売会のような趣き。
残念ながら今回は縁がなかったと言うことで...

久留米は中々ゆったりと時間が流れていくような街だ。
東京人にはとっては、ちょっと居心地が悪いかもしれないな。

筑後川を橋で渡って、宮の陣から西鉄柳川に向かう。

« 福岡・太宰府 @ 5/1 | トップページ | 研究室の飲み会に行ってきたよ »

旅行 / 散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久留米 @ 5/2:

« 福岡・太宰府 @ 5/1 | トップページ | 研究室の飲み会に行ってきたよ »