最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« セミナー漬け | トップページ | Google Map APIを使ってみる »

2006年9月16日 (土)

Tamia / Between Friends [ RnB ]

久しぶりにレビューなんぞをしてみる。

Tamiaといえば、
ジャンル的にはRnBの中でも割と真ん中に位置するアーティスト。
チャンスに恵まれず、US-Hot100で10位圏内に入ったのは、
"Stranger in My House (A Nu Day)"と"Into You (More)"の2曲だけ。
新人がデビューしては消えていくセクタながら、
ヒットは少ないながらも、ある程度の地位は築いてきたと言った感じだ。

今作はどういう訳だか、南アフリカのインディーズレーベルからのリリースだ。
前作でのゴタゴタが原因なのか、病気のせいなのかはわからないが...
全体的な印象としては、今までの割に重めの音から脱却し、
ある程度すっきり聞きやすくなったという感じだろうか。
あの濃さが良かったという人には物足りないかもしれないが、
歌唱力・曲調はまだまだ健在。
個人的には、むしろ新しさを歓迎すべきではないかと思う。

01 / The Way I love you
最初の2曲は導入といったところか。
割と軽めに流せる感じの曲だ。
何となくAshantiあたりの軽ーいノリの曲に似ている気がする。

03 / Too grown for that
HPへ行くとエンドレスで流れているのがこの曲。
どっかで聞いたことのあるような曲なんだが、いまいち思い出せない。
ずっと聞いてると、中毒になるのでご注意。

04 / Me
前作"More"のお蔵入りVer.、"Still"にEntryしていた曲。
当時の曲はRnBど真ん中の曲調だったが、
今作に収録するにあたってAcousticに編曲したようだ。

一概にどちらが良いとも言えないが、
A-Verの方があっさりとしていて聞きやすいのかもしれない。
ここら辺は好みの分かれる部分ではあると思う。

05 / Can't get enough of you
本作からSingle-Cutされたのがこれ。
まー地味に行くならこの曲だろうなぁって感じの曲。
悪かないが、インパクトに欠けるなぁ~

08 / Love Guarentee
今作一番Tamiaらしい一曲。
こういう曲の表現力は、中々他のArtistは真似できないだろうな。

10 / Protect My Heart
Interludeの"Hanky Panky"のやりとりは必聴w

11. Love and I
一瞬A-Keysの曲か?と間違えるくらいA-keysの曲調に似ている。
アルバムの最後にはもってこいな感じの曲だ。

« セミナー漬け | トップページ | Google Map APIを使ってみる »

洋楽 / 音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tamia / Between Friends [ RnB ]:

« セミナー漬け | トップページ | Google Map APIを使ってみる »