最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 最後の忘年会 | トップページ | J.A.M @ Motion Blue @ 12/26 »

2007年1月 1日 (月)

あけまして…の前に

どーでも良いことだけど、ちょっと書きたくなったので書いてみる。
DJ-Ozmaの件ね。

つーか、DJでもなんでもないだろ?って突っ込みは置いておいて(笑
あの演出は不快極まりなかったと言うのが、俺の意見だ。

いろいろと反響があるようで、各種メディアで報道されているよう。
ツッコミ的な書き込みもいろいろあるようだが、
大勢の意見としては、
「あの程度なら問題ないだろ」という肯定意見と、
「家族で見ていて困った」的な反対意見が多いようだ。

ここで考えるべきは、エロがどうのこうのという話ではなくて、
あの場面であの演出が必要だったのかということだ。

偶然、あの場面を見ていた訳だが、
何か表現したいという意志は全く感じられなかった。
ただただ、目立ちたいからインパクトをねらって
あのような演出をしたとしか考えられなかった。

「裸を映せば、目立つんじゃない?」的なノリは、
表現者としてはあまりに稚拙で、単純ではないか。
その程度の低レベルな考えに付き合わされた側は、
本当に迷惑だし、不快以外の何物でもない。
それ以上に、あの程度の表現しか出来ないのは、
歌手として致命的なのではないのか…と心配すらしてしまう。

あの程度の下品な演出で喜んじゃう輩がいるのも残念だが、
それ以上に"恥"を重んじる文化が
希薄になってきているようで残念だ。
こんなんじゃ、「美しい国」なんて作りようがないのに…

« 最後の忘年会 | トップページ | J.A.M @ Motion Blue @ 12/26 »

メディア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あけまして…の前に:

« 最後の忘年会 | トップページ | J.A.M @ Motion Blue @ 12/26 »