最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Let's go to the ocean of trees! | トップページ | Yvonne Catterfeld / Aura [Euro(de)] »

2007年2月19日 (月)

communicate w/ each other

最近ネタのクオリティが落ちてるのは、一応自覚してるんだけど、
どうにも打開策が無くて頭が痛い今日この頃。
一日の大半を過ごしてる会社では、
ブログに書くネタが限られて来ちゃうから、
どうにもマンネリ化してしまうのは仕方ないところかねぇ。

ところで、
「なーんか最近微妙な英語がちらほらし始めたなぁ~」
とお思いのあなた!
そう、最近無駄に(?)英語書いたりしてます(笑

どうも急に"英作文したい病"が発病したらしく、
会社のメールを拙い英文で書いてみたりしてます。

これがね、結構面白いのよ。

書くことをまず日本語で考えてみて、
それを自分の語学力を振り絞って英文に直してみるの。
でも、結局びみょーな英文しか出来なくて、
alcとかの例文を参考にしてアレンジしてみたり。
Google先生に聞いて、一般的に使われてるか調べてみたり。

これ、結構眠いときとかにやると眠気吹っ飛ぶし、
英語の勉強も出来て一石二鳥。
なんだけど、如何せん慣れないもので、
無駄に時間がかかっちゃったりするのが痛いけどねぇ。

こんなことを先々週くらいから始めてるんだけど、
やっぱり難しいのが、微妙な表現。

例えば、

「いつもお世話になっております」
「よろしくお願いします」

みたいな表現て、うまいこと英語に出来なかったりするじゃない。
実際、「よろしくお願いします」とかって、
ホント使い勝手の良い日本語だよなぁとか思ったりする。

あと、

「~した方が思うよ」

みたいな、微妙に濁した感じの表現。

"I think you should better ~"とか"~ ,I guess."

とか使ったりするけど、英語だと何か歯切れの悪い感じがするよね。
何度も同じ表現使うのも不自然な感じがするしさ。

こんな感じで、中々良い勉強になってるみたいですわ。
楽しみながらやってるから、長続きしそうだしねぇ~

« Let's go to the ocean of trees! | トップページ | Yvonne Catterfeld / Aura [Euro(de)] »

勉強 / 語学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: communicate w/ each other:

« Let's go to the ocean of trees! | トップページ | Yvonne Catterfeld / Aura [Euro(de)] »