最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ゼロベース | トップページ | 絶望… »

2007年5月29日 (火)

Ayo / Joyful [World]

Today's Pick、Hil St. Soulにしてみました。
やっぱね、Hil St.はハズレがないね。
UK Soulっぽく下手に洗練されないながら、メロディは秀逸。
今作も素晴らしい出来であります。

でもね、今回はAyo
いやね、惜しいのよ。今一歩及ばないのよ。
そのもどかしさをぶつけてみようと、こういう訳だね。

Ayoはドイツ生まれのsinger song writerで、
現在フランスにいるんだそうだ。

曲調はHMV曰く、

ErykahにSadeのSensualな部分、Linda LewisのCuteさ、
Tracy ChapmanのFolkっぽさを加えた感じ。

だそう。Corinne Bailey Rae好きにはたまらないんだって。

確かに言われればそんな気はする…けどなぁ。
でもさ、Erykah+Linda Lewisくらいでいいんじゃね?って感じ(笑
まぁ、Corinne好きにはたまらないような気はする。
だって俺Corinneあんまり好きじゃないし。

曲調は、中々素晴らしいよね。
全編ギターベースだけど、カバーするジャンルが広いし、
割とどのジャンルの人でも取っつきやすい感じはする。

だけどねぇ…残念なのはVocalなんだな。
こういうの好きな人はいると思うんだけどさ、
俺は…無理。体が拒絶反応。

なんかね、すごい違和感感じんの。
音程が微妙に合ってないのかな?
確かにね、不思議な歌い方するのよ。
変に尻切れにしちゃうっていうか…

制御工学風に言うとさ…

二次系のステップ応答で、
時定数は小さいんだけど、オーバーシュートでけぇみたいな。
で、時定数小さいんだけど、収束する前に切っちゃうみたいな。

…そんなん言ってもわっかんねえよなぁ(汗
むしろ、世の中で何人がこの例え分かるんだよ!
# 何となく分かる人だけ分かってください(笑

中々素晴らしい楽曲なんだけどさ、歌い方で全て台無し。
歌唱力あるsingerに歌わしたら、絶対名曲なんだけどな。

声質は言うこと無しなんだけどなぁ~
いやーもったいない…

んー誰かカバーしてくれないかな?

« ゼロベース | トップページ | 絶望… »

洋楽 / 音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ayo / Joyful [World]:

« ゼロベース | トップページ | 絶望… »