最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« [ Hard ] Elpa RC-03 | トップページ | Pepsi Ice Cucumber »

2007年9月 2日 (日)

ザ・プレミアム・モルツ講座 @ 9/2

NHK技研公開に続いて、社会科見学第二弾。
サントリーの武蔵野ビール工場へ見学に行ってきた。

ただ行くだけじゃ面白くないので、webで見つけた、
「ザ・プレミアム・モルツ講座」ってやつに申し込んでみた。
14:30から90分のコースだ。

内容は、プレミアムモルツの作り方の説明30分、
工場見学ってことで、プレミアムモルツのミニブルワリー見学15分。
初めの講義の部屋に戻ってきて、
試飲&プレミアムモルツ製作者のインタビュー45分て感じかな。
1時間半の予定なんだけど、終わったのがピッタリ16時。
いやー流石にしっかりしてるね(笑

日曜だし、あんまり人いないんじゃ?とか思ったけど、
行ってみると結構人は多かったね。
酒好きなオッサンが多いかと思ってたけど、
デートっぽい感じで来てる人が結構いたなぁ。

○説明
後ろの方に座ったので、説明が聞き辛かったのは残念…
…なので、話とかはあまり覚えてなかったりするけど(笑

たしか、他とは作り方を変えてるんだよーとか、
原料はこんなの使ってるんだよーとか、そういう話だったと思う。
大麦が用意してあって、味見してみたりした。
ま、この辺りはサッポロビール工場と同じ感じだ。
サッポロだと、見学ルートには入ってなかったけどね。
いろいろ話してたら、どうぞーって持ってきてくれたんだっけな。

○工場見学
ミニブルワリーってところに場所を移す。
プレミアムモルツを作った時の試作場みたいな所だそうだ。

中は、いわゆるラインではなくて、あくまでも実験用みたい。
タンクがいくつも置いてあるんだけど、
以前に見たことのあるタンクと比べると一回りも二回りも小さい。

タンクの中を覗いたりもできたんだけど、
確かに褐色の液体が貯まってたりした。発酵中なのかな?

ふとタンクから突き出してる温度計みたいのを発見。
どこかで見たことあるなぁと思ったら、弊社の製品でありました。
ロゴもしっかりと付いてたしね。
いやーこういうところで使われてるのねぇ~
中々こういうの見る機会がないので、ちょっと感動。

それにしても…相変わらずゴルフ帰りの先輩I氏は絡みすぎ。
ちゃんとメールで、「絡みすぎないように!」って書いたのに!(汗

○試飲
元の部屋に戻って試飲。
これがね…ビックリ。

ディスペンサから注いでるってのもあるんだろうけどさ、
いつも飲んでるのとは、一味も二味も違う。

なんと言っても、泡が違うね。
きめ細かいから、とてもクリーミー。

更に、香りがまた一段とハッキリしてたね。
いつもと同じもののはずだし、
どこで違ってくるのかは分からないけど、
随分と変わるもんなんだなーと思った。

いやー美味かった!

一応、一人三杯くらいでお願いしますーって言ってたけど、
普通に飲んでたら3杯くらいで十分だね。
ま、例のI氏は4杯行ってたけどね。
でもね、味と代わりを楽しむには、3杯あれば十分。

続いて、ビールのおいしい注ぎ方についての説明。
グラスは3~4時間程度冷やしてものを使い、
まずはじめは、グラスを立てたまま勢いよく1/3まで注ぐ。
これで泡を作るそうだ。

しばらく置いて、荒い泡が消えてきたところで、
グラスを倒して、ゆっくりとビールを注ぎ入れる。
泡:ビールが3:7になると良いんだそうだ。

実際やってみると、まぁ確かに缶のまま飲むよりは数段美味い。
ただ、おねぇちゃんにディスペンサで注いでもらった方が、
数倍美味いけどねー

最後にアンケートを書いて、優待券と引き替えにグラスをもらい、
良い感じで帰って来ました。
あ、優待券は持って行った方が良いよ。
結構しっかりしたビールグラスもらえるからね。

そんな感じで、人によって楽しみ方は違ったみたいだけど、
中々良かったんじゃないかなー

次はどこ行こう?

« [ Hard ] Elpa RC-03 | トップページ | Pepsi Ice Cucumber »

Museum / 見学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザ・プレミアム・モルツ講座 @ 9/2:

« [ Hard ] Elpa RC-03 | トップページ | Pepsi Ice Cucumber »