最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« もやもや | トップページ | 山陰 »

2007年10月27日 (土)

[ 玄箱 ] プリンタのインストール

Debian化した玄箱にUSBプリンタをインストールしてみる。
参考にしたのは、こことか。

何も考えずUSB接続して見るも、出力されるメッセージは、

**** karin kernel: usb 3-1: new full speed USB device using ohci_hcd and address 2
**** karin kernel: usb 3-1: configuration #1 chosen from 1 choice

ドライバが正しく入ってないので、

# cd /lib/modules/2.6.22.1-kurobox/kernel/drivers/usb/class/
# insmod usblp.ko

無事認識↓

**** karin kernel: usb 3-1: new full speed USB device using ohci_hcd and address 5
**** karin kernel: usb 3-1: configuration #1 chosen from 1 choice
**** karin kernel: drivers/usb/class/usblp.c: usblp0: USB Bidirectional printer dev 5 if 0 alt 0 proto 2 vid 0x04B8 pid 0x0005

CUPS関連を一通りインストール。

# apt-get install cupsys

EPSOM PM-760Cを繋げたいので、

# apt-get install cupsys-driver-gimpprint

で、gutenprintもインストールされる。

後は、host:631に接続して設定だけど、
設定でssl使うので、Opensslをインストール。

# openssl req -new -nodes -x509 -keyout /etc/cups/ssl/server.key -out /etc/cups/ssl/server.crt -days 3650

↓になるように適当に設定。
あ、説明と場所はご自由に。

説明:EPSON PM-760CS
場所:Local
メーカとモデル:Epson PM 760C - CUPS+Gutenprint v5.0.0
デバイス URI:usb://EPSON/PM-760C

印刷は、"http://host:631/printers/PM-760C"でどうぞ。

« もやもや | トップページ | 山陰 »

技術情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ 玄箱 ] プリンタのインストール:

» 玄箱をetchにしてプリンタサーバーにする [気分上々]
玄箱をプリンターサーバーとして長らく利用していたが、再設定する必要が出た。 玄箱... [続きを読む]

« もやもや | トップページ | 山陰 »