最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 城山GC @ 2/11 | トップページ | NRT→ORD→MIA→LIM @ 9/14 »

2008年2月11日 (月)

[ 玄箱 ] hwclockが使えない件

ntpのはなし。

そういえば、ntpだけだとシステムクロックに反映されないなーなどと思いつつ、
反映させるコマンド、"# hwclock -w"などを叩いてみても、
エラーが出て正しく反映されないのです。

こりゃ困ったなーなんて、webを彷徨っていると、
山下さんところこれ発見。

カーネルのソフト時間設定(time.c)の中で、ソフト時間を設定すると同時に、
RTCにも日時の書き込みを行っていました。

つまり、linkstation,玄箱はカーネルでRTC制御を行っているので、
hwclockコマンドは不要ということになります。
通常のdateコマンドやntpdate等でRTCも設定されています。

なるほどー
要するに、ntp走らせとけば、勝手に更新されていくよってことね。
ただし、Debian化した今のシステムでは有効ではないわけで…

まぁ、adjtimexで補正していればかなりの精度に改善してくれるわけで、
それでとりあえず大丈夫かな。

それより問題は、玄箱/Proの精度も良くないこと。
Tickとか最適な値を求めないといかんのかもなぁ…

« 城山GC @ 2/11 | トップページ | NRT→ORD→MIA→LIM @ 9/14 »

技術情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [ 玄箱 ] hwclockが使えない件:

« 城山GC @ 2/11 | トップページ | NRT→ORD→MIA→LIM @ 9/14 »