最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Plaza de Armas en Cusco @ 9/15 | トップページ | 天王寺 @ 3/10 »

2008年2月13日 (水)

Viaje del Cusco @ 9/15

午後は、Plaza de Armasの近くのツーリストで、
市内観光に申し込む。

大体14時出発で、ワゴンで他の観光客と一緒に移動。
$10~$15くらいだったかな?
郊外の遺跡まで効率的に回るんだったら、
ツアーを申し込んだ方が良いみたい。
ちゃんとしたガイドも付くしね。

○Basilica Catedral

Plaza de Armasの前にあるCatedralから。
結構広くて、見どころはたくさん。
ちゃんと英語で説明してくれるんだけど、
いまいち理解できず…
もったいない…

○Iglesia de Santo Domingo (Qorikancha)

古くインカ時代は太陽の神殿(Qorikancha)だったこの場所。
スペイン征服時代に破壊され、
土台の上にサントドミンゴ教会を築いたとか。
内部は石組みが多くあって、いろいろな仕掛けがあった。

 
ちなみに2枚目の写真、緑シャツの兄ちゃんがガイド。
その右の親子­はボリビアから来たって言ってたかな?­
同じ感じで観光地を回ってるらしく、いろんなところで再会します。

○Saqsaywaman

ここからは郊外へ。
車で山を登り、着いたのがサクサイワマン遺跡。
石組みの要塞跡だそうだ。
結構崩れているものも多かったが、
一番でかい岩は360tもあるんだとか。
石組みはやっぱり精巧だ。
 

遺跡の上まで上ると、Cuscoの街が一望できる。
行ったのが結構遅かったので、影の部分が多いが、
やっぱり赤土色の屋根が一面に続く光景は素晴らしい。
ずっと眺めていても飽きない風景だ。
 

○Tambo Machay
タンボマチャイへ移動。
車から降りると、土産売りのおばちゃんがいっぱい。
Cuscoを去るまでには買うつもりだけど、ここでは買わない。

一見バザーか?と思うような土産物露店を過ぎると、
聖なる泉が見えてくる。
実際、水が湧き出ているだけなのだが、
この水どこから来ているかは不明だとか。
 

○Q'enqo
ケンコーへ。
インカの祭礼所だったと言われ、岩が組み合わされている感じ。
洞窟があったりするが、見所はそれほどないかも。
そろそろ日が暮れてきたので、ちょっと寒いねぇ。
 

ケンコーの後は、近くの土産物店へ。
銀製品について説明を受けたりだったが、やっぱり高いのでパス。
変に日本語の上手いおっちゃんがいたりしてしばし話す。
どうやら厚木辺りに住んでたことがあったとか。
こういうところで日本語で話せると、ちょっと安心。

○Plaza de Armas
陽が落ちてから、Plaza de Armasへ戻る。
ペルーの夜の街の色はオレンジ色みたいだ。

夕食は近くの店で。
英語の話せるコロンビア人のおっちゃんと少し話をする。
「もっと英語を勉強した方が良いよー」とか言われて、
ごもっともだなぁと思ってみたりする。
「クイ」ってネズミの焼いた奴がうまいから、
喰ってみると良いんだってさ。

ホテルに帰ってベッドに入るも、何故か震えが止まらず。
確かに寒いんだけど、さすがにそれだけじゃなさそう…
いつもならそのまま寝ちゃうけど、
ここまで来て体調不良でダウンも困るので、
薬を飲んで水分多めにとって寝る。

ダウンしなきゃ良いけど…

« Plaza de Armas en Cusco @ 9/15 | トップページ | 天王寺 @ 3/10 »

旅行 / 散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Viaje del Cusco @ 9/15:

« Plaza de Armas en Cusco @ 9/15 | トップページ | 天王寺 @ 3/10 »