最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今でもトヨタは田舎の町工場… | トップページ | それっておいしいんですか? »

2008年3月28日 (金)

笑撃ならぬ衝撃

今日は、珍しく隣の部署の先輩&後輩&同期と飲んできました。
どちらもあまり飲んだことはないんだけどね。

先日、トイレで先輩に会った時に、
「そろそろ風童子行きたいなぁ…」
って囁いてたら、行くことになりました(笑

どちらも関西人(後輩は中部生まれ関西育ち)故、
関東人にはできないようなフリ方をしてしまうわけです。
かなり期待を込めてね。

でもそこは生粋の三鷹人(=俺)の哀しい性、
フリ方の加減が分かんないわけです。
いつも深すぎるネタを振ってしまうあまり、話は完全な空中戦。
もう、それはそれは聞いている人にとっては痛々しい限り。

でも、少しずつ慣れて、バシバシ決まるようになれば、
とても楽しい会話のキャッチボールになるはずだよね。
んー頑張らねば。

それはそれで良いんだけど、俺は凹んでいるわけです。
今日の飲み会で出た話でね…

うちの職場には、俺を含めて同期が3人いるんだよね。
前にも話したと思うけどさ。

俺以外の二人は割と空気が読めない方なんだよね。
# …むしろ俺が一番酷いって話はあるけど…(汗

片方はドMってのもあって、割と愛されるキャラ。仮にAとしよう。
彼の場合、やっちゃったとしても、みんなは温かい目で見る感じ。
でも、もう片方のBは…それはそれは救いようがないわけだ。
典型的な「俺の周りを地球が回ってる」タイプな奴。

そんなB。
入社当時はかなり酷かったけど、
最近はそれなりにマシになってきたかなと。
俺は勝手にそう思ってたんだよね。
周りでやっちゃった話しも聞かなくなったし。

でもねぇ…聞いちゃったよ今日。

そのBは、一年浪人してるのもあって、年齢では1つ上なんだよね。
ただ、やっぱり会社に入ってしまえば、
中途でない限りは入社年度で先輩・後輩が決まるわけだ。

生粋の文科系の俺としては、
そういうのはあまり好きではないからさ。
後輩だけど年が一緒の、そこそこ仲の良い後輩には、
「会社だとそうもいかないかもしれないけど、
会社の外だったら、別に気にしなくても良いよ」

とは言ったことはあるよ。
なんか、俺もその方が気が楽だし。

これなら、まだ話はわかると思うんだよ。
先輩が後輩に言うわけだったらさ。
# といっても、体育会系の人には違和感あると思うけど。

でもね、その同期Bの話。
年が同じな、一つ上の先輩にこう聞いたらしいよ。
「これから○○くんて呼んで良いですか?」
って。

そんなん、ありえないよ…orz

本当に仲の良い先輩だったら、
「いいよ」って言うかもしれないけどさ。
普通は「いいよ」なんて言わないじゃん。
むしろ、先輩からすれば、そんなこと聞かれないじゃん。

なんかねぇ…俺には関係ない話だけど…落ち込むよね。
そんな奴と一緒にされるのが、非常に迷惑だよね…

奴なら言いかねないとは思ったけど、大変な衝撃だよ。

« 今でもトヨタは田舎の町工場… | トップページ | それっておいしいんですか? »

会社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑撃ならぬ衝撃:

« 今でもトヨタは田舎の町工場… | トップページ | それっておいしいんですか? »