最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 送別会 | トップページ | 嵯峨2 @ 3/11 »

2008年4月 7日 (月)

高幡山 明王院 金剛寺 (高幡不動) (東京都日野市)

最近思うんだけどさ、俺って謙虚じゃないよね。
他の人からどう見られてるかわからないけど、
自分自身そう思うわけです。

でもさ、余程何かないとそんな性格直せやしないじゃん。

京都に行ってみてから、寺院とか神社に行くことが多くてさ。
そんな旅してると、たまには謙虚になって、
手を合わせてみても良いんじゃないかと。
そんな風に思ってみたわけだ。

…というと、マジで宗教にはまっちゃったんじゃないかとか
心配されるかもしれないけど、まだ今のところ大丈夫(笑
# 多分、今後も大丈夫だと思うけど…もしかしたら危ないのかも??
# ま、変な新興宗教ではないから心配いらないと思うけど。

そんなわけで、高幡不動に行ってきてみた。
善光寺に行く前に、一度行っておきたかったってのもあるし、
東京強化yearだってのもあってね。

一番近いのは、京王線or多摩都市モノレールの高幡不動駅だけど、
散歩も兼ねてJR豊田からフラフラ行ってみた。


豊田のあたりってすごいね。
駅の近くなのに、東京都なのに、風景は田舎。
まさか、中央線の駅から数分でこんな景色が見られるとは思わなかった…
近くの浅川でも、少年野球とかしてたりして。
日曜の午後のノンビリした感じ。

15時前頃高幡着。
さすが有名だけあって、境内は人がかなり多い。

北野街道に面している仁王門から入ると、目の前には不動堂。
中では護摩祈祷の真っ最中だったが…
そこで、俺は何を思ったか外陣へ。
更に、ちゃっかり内陣の御本尊の前まで行ってみたりする。
# 多分、祈祷を申し込んでない人は、入っちゃダメだと思います(笑

いやーある意味神懸かってたね。
なぜそんなことをしたのか、自分でもよくわからないんだけど…

 
終わった後は、早々に退散。
更に奥の、大日堂に行ってみる。

大日堂には、有名な鳴り龍天井がある。
土日で境内は人が多いが、こちらは有料だけあって、
人はほとんど来ない。
普通、鳴り龍とかってゆっくり見られないんだけど、
そんな理由でゆっくり拝観できました…と。


有名なもので言うと、土方歳三の像があったりします。
さすが日野、新撰組だよね。噂通りイケメンだし(笑

そして、山内八十八カ所巡拝ってのもあります。
だけど、かなり微妙なので二十余カ所で中止。
ちょっと期待して行ったんだけど、イマイチでございました。

最後、いただいてきました。
もうちょっと丁寧に書いてくださいな…

« 送別会 | トップページ | 嵯峨2 @ 3/11 »

御朱印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高幡山 明王院 金剛寺 (高幡不動) (東京都日野市):

« 送別会 | トップページ | 嵯峨2 @ 3/11 »