最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 四国 ダイジェスト | トップページ | 故障 »

2008年5月 8日 (木)

角館 @ 3/17

先週まで新幹線に乗ったことなんてなかったのに、
たった二週間で3回も乗ることになるとは…

大宮から新幹線こまちで、一路角館へ。
…恥ずかしながら、実はこれが初東北でもあるわけです。

残念ながら禁煙席がとれなくて、中々酷い目にあったね。
ちなみに、この日が東北新幹線でたばこが吸えた最後の日。
翌日から全席禁煙になったのでした。

角館といえば、武家屋敷としだれ桜が有名。
角館を知らなくても、JR東の桜のポスターは見たことあるはず。

昼過ぎ、角館着。
駅直結のホテルに荷物を置く。

3月中旬と、東京でもまだまだ桜の気配は遠いのに、
東北の内陸部なんてまだまだ普通に雪が降る時期。
完全なオフシーズンであるわけです。
それでも、観光客はそこそこいるみたいだ。
みんな何しに来てるのかねぇ?

 
駅からメインストリートまでは、約1kmの距離だ。
この時期、さすがに路面に雪はないが、朝夕は凍りそうで怖い。
メインストリートについて撮った1枚がコレ。
時期が来れば、しだれ桜が満開になるだけあって、
中々期待できそうな風景ではあるが…
さすがに今の季節は寒々とした風景だ。

 
武家屋敷が軒を連ねているが、その中の1つ、石黒家に入ってみる。
中にはおばちゃんが一人。
さすがにこの時期、人はあまり来ないようだ。
ひとしきり説明して貰ったところ、
この界隈で現存している武家屋敷の中では、
一番格式が高かったという。

 
その他、あたりをフラフラ。
それにしても人がいない…更に、開いているところも少ない…

 
家屋は雪への備えがまだ残っていたりする。
軒先にはまだ氷柱が下がっていたりして、まだまだ冬だ。
このあたりの家屋は、映画「たそがれ清兵衛」で使われたらしい。
左は違うかもしれないけど、右は使われていたんだとか。

 
西を流れる桧木内川。
そして、JR角館に戻ってきたのでした。
偶然だけど、ちょっと神秘的な写真になっちゃったね。

夕飯は、駅からちょっと行ったところのラーメン屋。
あたりには人の気配はしないし、客なんて数人だし。
やっていけるのかな?なんて心配してみる。

« 四国 ダイジェスト | トップページ | 故障 »

旅行 / 散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 角館 @ 3/17:

« 四国 ダイジェスト | トップページ | 故障 »