最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 中毒 | トップページ | 金剛山 平間寺 (川崎大師) (神奈川県川崎市川崎区) »

2008年11月18日 (火)

血祭り

今度の社内発表に向けて、リハーサルをやってきました。
センターのメンバ30人強の前で。

今回の発表の内容は、バックグランドが複雑な関係で、
導入のストーリーがイケてないのが難点。
更に、時間的な制約があって、
技術的な部分に深く切り込めてないのも難点。

とまぁ、悩みに悩んで八方塞がりの状態で望んだのです。

大体、ストーリーがハッキリしてる資料で話すときって、
すごく気持ちいいよね。
次から次へ、立て板に水のごとく展開していくと、
話してる方も気分がノってきて、余裕さえ生まれる…と。

そんな発表がベストなんだけど、
今日は酷かったね。
途中で冷や汗が出てきて、止まんなかったもん。
こんな時は、内容が全然伝わってない時。
最悪。

そりゃー結果は目に見えてるよね。

いろいろと指摘が続いたけど、割とどれも悩んでいた点ばかり。
そりゃ本人が、どうやって説明したらわかりやすいのか、
途方に暮れてるような点が、一発で伝わるわけがない。

資料の見せ方にしても、作っていた時に直したいな~
と思っていた点だったから…まぁ想定の範囲内かなと。
# 内容にツッコミがないってことは、
# 内容を理解してもらえなかった…とも考えられるけど…

…と、せっかく時間割いて聞いてもらったのに、
恐縮な事ばかり書いてしまったけど、
非常にありがたかったコメントが1つだけあったね。

一つ上の先輩のコメント。
「結局コレって、何ができるんですか?」
って。

補完すると、
「何となくキーワードは分かった。何回も連呼してるから。
で、結局コレって何をするもので、何がうれしいんだい?」
と。
要は、結局何も分かりませんでしたってこと。

普通めんどくせぇなと思うかもしれないけど、
逆に考えれば、足りなかった部分がハッキリするってこと。
つまり、この人さえ納得させられれば、
他の人にも大体分かってもらえるでしょうってわけだ。

早速、発表後に捕まえて、いろいろと聞いてみた。
おかげで、修正する方向性が見えてきたね。
ありがたい ありがたい。

でもさ、こういう質問て実際するの難しいよね。
「なんだ、あいつ結局何も分かんなかったのかよw」
って思われそうだから。
結局、さも分かったフリして、
「ふーんなるほどぉ~」
なんて言っちゃう。

そんなわけで、俺の説明能力の低さを自慢しちゃったわけだが、
もちろんベストは、一発で言いたいことを伝えられるプレゼン。

と言っても、今までいろいろプレゼン聞いてるけどさ。
そんな人っていないよねぇ。
やっぱり、地道に場数を踏んで行くしかないのかねぇ…

とりあえず今回は、一つ良い経験になったことは確かだ。

先輩のコメント、
「伝えたい部分でコメントが出てるんだから、まだマシ。
後は頭をフル回転させて、
言いたいことをハッキリさせれば良いんじゃない?」
まさにその通り。

直す方向が見えてきたし、
とりあえず突破口は見えたかなって感じ。
そう考えると、無駄にテンションも上がってくるわけだ。

あーーー早く終わって、温泉浸かりてぇーーー!!!

« 中毒 | トップページ | 金剛山 平間寺 (川崎大師) (神奈川県川崎市川崎区) »

会社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 血祭り:

« 中毒 | トップページ | 金剛山 平間寺 (川崎大師) (神奈川県川崎市川崎区) »