最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ぐるっと in Tokyo Day-3 (6/19) | トップページ | 悲しみの聖母 »

2009年7月 3日 (金)

ぐるっと in Tokyo Day-4 (6/27)

1発だけ。

○61 府中市美術館
企画展では、「純粋なる形象」ってのをやってたけど、
興味なかったのでスルー。

美術館の構造上、企画展もチラッと見られるんだけど、
iPodとか昔のレコードプレーヤみたいのが展示してあって、
いわゆる家電とか家具の機能的デザインの展示。

設計の立場から言うと、機能メインならまだしも、
デザインメインの設計なんて、
やりづらくて仕方ねぇだろうななんて思うけど。

で、常設展だけ見てきた。

常設展は、版画の世界。
学校で木版画なんて昔やったけど、多分ベースは同じ。
ただ、いろいろな技法が使われているらしく、
一見すると版画とは思えない作品もいくつか。
特に、印画する紙に凹凸の変化をつけた作品は面白かった。

併設する牛島憲之記念館も一通り見てみた。

初期(?)の暗い画風から、近年の明るい抽象画っぽいものまで、
同じ画家が描いたとは思えない変化が面白かった。

こんな所かな。

本当は、八王子の美術館でムットーニを見る予定だったけど、
遠いので断念…

« ぐるっと in Tokyo Day-3 (6/19) | トップページ | 悲しみの聖母 »

Museum / 見学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐるっと in Tokyo Day-4 (6/27):

« ぐるっと in Tokyo Day-3 (6/19) | トップページ | 悲しみの聖母 »