最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

殿ヶ谷戸庭園 @ 11/23

数年前まで、庭園の入園料とか、寺の拝観料とか、
そんなの払うなんて有り得ない…と思ってた俺だけど、
こと最近に関しては、ほぼ躊躇せず。

ま、都立庭園はPASMOで払えたりするからな。
便利なもんだ。

殿ヶ谷戸庭園は、国分寺の駅前にある庭園。
俺の中での国分寺は、
通過点or飲みに行く場所であったわけで、
殿ヶ谷戸庭園は、近い割に未だ踏み入れたことのない場所。

とはいえ、ちょうど国分寺崖線上にあるので、
高低差、湧水、静寂に関してはかなりの期待が持てる。
この3つの要素をどう組み合わせるかが、
作庭師の腕の見せ所だな…と、勝手に想像してみる。

で、写真

時期が良いので、割と早い時間でも人は多い。
もちろんおばちゃんたちが多いが、チラホラと着物の人もいる。

庭園は、回遊式林泉庭園だそうな。
ハケ(=崖線)の高低差を巧みに利用し、
入口と紅葉亭のある上層、竹林のある中層、池のある下層の、
三層構造になっている。
# 俺の印象では…の話。

続きを読む "殿ヶ谷戸庭園 @ 11/23" »

東京メトロ一周 @ 11/21 (理工~清澄庭園)

旧古河庭園~理工編はこちら
そして、写真はこっち

○新橋
「サラリーマンの街」と形容されることが多いけど、
こと東口に関しては、疲れた背広のイメージはない。
なぜなら汐留が近くにあって、オシャレなビルがたくさんあるから。

それはそれで良いんだけど、ちょうどこのあたりで、
フツーの店で飯を食おうと思ってた俺としては、
ちょっと困るのだ。

結果から言ってしまえば、
西口に出ればオシャレじゃない店がいっぱい…
そんなん分かんないって…

結局彷徨いに彷徨って、
大勝軒でつけ麺を食う。
噂に聞いてたほどでもなく…ま、普通のつけ麺じゃない。
付け汁は、もうちょっと濃い方が好みかも。

腹も満たされたので、一路浜離宮庭園へ。

続きを読む "東京メトロ一周 @ 11/21 (理工~清澄庭園)" »

2009年11月29日 (日)

深大寺中開帳 @ 11/29

Yahoo! Localの情報で、
深大寺で御開帳があると知ったのが先週末。
こりゃもう行かなきゃなるまい!と思ってはみたものの、
12/3(木)で終わっちゃうので、行くなら29日しかない。

28日の山の影響で死んではいたが、
次は25年後とか言われちゃ、行かないわけにいかず…

実はうちの住所も「深大寺」だけど、
深大寺までは徒歩で30分ほど。
よく住所を見て、
「深大寺なんですか~調布の近くなんですね」
って言われるけど、そうじゃないんだな。
毎回説明するのが大変なんだけど…

で、写真

深大寺の周辺は紅葉がちょうど良い時期で、
手軽に紅葉を楽しむにはちょうど良い感じ。

御開帳というと、善光寺を思い出すけど、
深大寺はそれほどでもないだろうと…と高をくくってたら、
まさか本堂に上がるまでに行列ができてるとは…

続きを読む "深大寺中開帳 @ 11/29" »

倉見山~杓子山 @ 11/28

約1ヶ月ぶりの山。
例によって、山岳部主催。
写真はこちら
# 一部顔が出ちゃってますけど…マズイ?

今回の目的は、
「きれいな富士山を拝む」
だそうな。
前回の本社ヶ丸では、富士山が全然見えなかったから、
そのリベンジって感じなのかな。

6時半の高尾行きで出発、8時過ぎに富士急行 東桂着。
富士急行が、やたら運賃高いのにビックリ。

初めから、ちょっと体調悪いなぁ…とは思ってたけど、
倉見で半分くらい登ったところで不安的中に…
元々、アップダウンが激しい & 勾配がやたら急なのもあって、
倉見~杓子の登りで死にそうになる。
本社ヶ丸の時も思ったけど、都留~富士吉田の山域って、
歩きづらくて嫌…
まだ高尾の山域の方がいい気がする。

這々の体で杓子山頂に着くも、
生憎雲は取れず、裾野が見えるだけで、山頂は見えず。
更に季節のせいもあって、やたらと寒い…

本当なら、高座山を回って帰る予定だったけど、
全員一致で途中で下山。
高座山行ってたら…俺死んでた(笑

続きを読む "倉見山~杓子山 @ 11/28" »

コース55 御嶽神社から洗足池へ

写真はこちら

○東急御嶽山駅
ここに来るまでに、山手線で五反田まで行って、
東急池上線に乗り換えてきたけど、
池上線なんて乗ったのは、生まれてこの方2回目。
ちなみに前回は、アルプス電気の会社説明に、
雪が谷大塚に来た時。

そんなわけで、
恐らくもう二度と使うことは無いであろうこの駅。

駅前は、私鉄の駅らしく雑然とした感じ。
道から一本外れれば、モヤさまに出てきそうなモヤ空間。
なんか、世田谷線に乗ったときも感じたけど、
東急線の駅ってこんな感じだよね。
京王線になると、これが若干違ってくるし…


○御嶽神社
駅から徒歩3分。
ちょうど七五三の時期だからか、
スーツ着た若めの夫婦が子連れで参拝中。

それにしても、最近の人は参拝の作法とか知らんのかね?
鳥居のくぐり方までしっかりしてなくても良いとは思うけど、
二拝二拍手一拝くらいは、淀みなくやろうよ。

ちなみに、二拝四拍手一拝ってところもあったね。
行ったところだと、出雲大社と宇佐神宮。
つーか、全国でもこの2つしかないっぽいけど。

本殿には、素晴らしい彫刻があると
ガイドブックには紹介されてたけど、
正直それほどでもない。
下仁田の諏訪神社とか桐生の八幡神社の方が余程すごい。

続きを読む "コース55 御嶽神社から洗足池へ" »

sweep

昨日今日と、意外と充実しちゃってたので、
この勢いで今年溜まってたことを一気に済ましてしまおうと。

…なんか、結構デカいこと忘れてるような気がして、
ちょっと怖いけど…

そんなわけで、来週いっぱいはお掃除期間にしました。
まず項目のリストアップからかな・・・

ま、大部分は忘年会関連だろうけど(笑

2009年11月27日 (金)

wilu mely ...

最近の楽しみは、
「婚活」で検索して引っかかったblogを読むこと。

9割方女の子が書いてるやつだけど、
「そんなこと気にしてるから、うまくいかないんだよ!」
って突っ込んでる俺。
救いようがない。

そんなのもあるし、季節のせいもあるのかな。
そろそろもういい気がしてきた。
来年中にどうにかします。
来年中にどうにかならなければ、もう一生ダメだな。

明日は、杓子山…
5時起きだとさ。

寒いかなー

2009年11月25日 (水)

優待

随分長いこと楽しそうだったIちゃんだけど、
そろそろ決着がつきそうらしい。
…残念ながら、良い結果じゃなさそうだが…

つーか、毎週毎週あんな遠くまで通ったのに…
中々報われませんなぁ~

ところで、久々に株ネタを。

○ANAの優待券
最近、親がANA株を買ったらしく、
初めて優待割引券をもらったんだと。

この優待券、
国内線だったら正規運賃が50%割引になるんだけど、
基本的に旅割しか使わない俺としては、
そんなに必要ないもの。
正規利用金半額より、旅割の方が安いし…

親も、基本旅行なんてしない人だから、
「使うなら使って良いよ~」ってなノリで俺がゲット。
親としても、金券ショップに売りに行っても、
せいぜい数百円くらいだろうと踏んだんだろうが…

コレ、結構良い小遣いになるじゃん…

2枚で1万。
どうしよ、黙ってようかな?(笑

続きを読む "優待" »

2009年11月22日 (日)

東京メトロ一周 @ 11/21 (旧古河庭園~理工)

秋なんで、都内の庭園をブラブラっと。
もちろんスタートは荻窪。
そして、写真はこっち

○旧古河庭園
四ッ谷で南北線に乗り換えて、西ヶ原で下車。
5分も歩くと、緑に囲まれた一角が姿を現す。
時期だけに、結構人は多い方じゃないかな。

大正期の庭園だから、大名庭園ってわけじゃないけど、
回遊式庭園としては…ま、規模とか見所とかで言えば…ね。
水の動きを重視したい俺からすると、まぁまぁだけど。

洋館とかパラ園とかがあるのは、
和洋折衷で面白いんじゃないかね。


○護国寺
ラジオ聴いてりゃ、しょっちゅう聞く場所だけど、
実際行ったことある人って珍しくね?
ってことで行ってきた。

ま、都内のお寺にしてはちゃんとしてましたよ。
…そんだけ(笑


○西早稲田…というか、理工
副都心線が開通してから、一度は行ってみようと思いながら、
早…と言っても、まだ1年半なのか…

まず、やっぱ駅が綺麗だね。
そして、理工口ってのがあるのね。
ちょっとワクワクしながら、「早大理工」の表示通り進んでいくと…

55号館の地下に出るのね。
# ま、知ってたけどさ…

ここからだと、研究室に行くのにすぐエレベータに乗れるから、
駅から3分かかんないかも…すげぇ。

そんなわけで、
久しぶりのキャンパスをフラフラしてみて見つけたこと。

・ラウンジ
うちらの心のふるさと、ラウンジ(笑
今も昔も全く変わってないね。
無線LAN全盛の時代に、ネット接続口が残ってたりして。


・65号館2Fの意味不明な通路
通称、首吊り台 or 晒し者台。
あぁなるのを見越してだったのね。
やっと長年の謎が解けたわ。

続きを読む "東京メトロ一周 @ 11/21 (旧古河庭園~理工)" »

2009年11月19日 (木)

西 or 北

「ほんとムカつく…」
って言ったまま、何も言葉が出てこなくなるくらい
久しぶりにムカついた飲み会だったけど、
でも楽しかった(笑

ところで、どうも旅行を企画すんのがめんどっちくて、
最近はあんまり遠くに出かけてないけど…
というか、やっぱり気持ち的にも、
パーっと遊ぼうって気になんないもんな…

そんな沈滞したムードを払拭すべく、
カバッとどっか行ってやろうかと。
ターゲットは、1月の成人の日を絡めたあたりの4連休。

行き先は、
・秋田と言っても角館止まりだった、羽後
・行き辛いことこの上ない、因幡・伯耆
・いつか秋に行ってやろうと思ってた、周防・長門
・高校の修学旅行で行ったつもりになってた、薩摩・日向

あたりかなぁと思ってたけど…
正直、どれも行きづらいわ、ネタ少ないわで。

今日、会社から帰ってきてから調べてみたけど、
結局決め手が無くて、決まらず。
早く決めて、チケットとか手配したいんだがなぁ~

どこか、即決できそうな極上なネタありませんか?

2009年11月18日 (水)

甲斐性

ありますか?
って聞かれたら、全力で「ありません」て答えそう。
今の俺だったら。

でも、誰か一人ぐらいにでも、
「甲斐性あるよね」って言われたい…よね。

なので…

ま、自分で自分のことを甲斐性アリだとか言っちゃうやつは、
多分ロクな奴ではないと思うけど。

2009年11月16日 (月)

jabber

TBSでやってる、
「父よ、あなたはえらかった ~ 1969年のオヤジと僕」
って見てるけどさ。

相武紗季の40年後が泉ピン子は…
さすがに酷いと思う…

ところで、最近の悩み…

ここ半年くらいかな?
3日に1度は必ず再発する…恐ろしい症状…

続きを読む "jabber" »

安易すぎなの

ホントなら、Mayra Andradeがどんどん良くなってくるわ!
って話をしたかったんだけど…

ロンハーのHPにBBSがあるんだけどさ、
50TAの評判とかどんなもんか、ちょっと覗いてみてビックリ。
良い曲だから、CD化して売り出してくれとか言う意見、
かなーり多いのな。

…ダメじゃね?

ネタとしては面白かったから、それはそれで良いんだけどさ。
ああ言うのを簡単にレコード会社が乗って、
CD売り出したりするから…

いつの間にか、素人の合唱に毛が生えた程度の
歌い方しかできないアイドルが、歌手面してるしさ。
…ま、モー娘。とかですよね。

挙げ句の果てに、歌えないからって声いじっちゃうとかさ。
…ま、perfumeとかですよね。

あんなん面白いか?

続きを読む "安易すぎなの" »

2009年11月14日 (土)

autumn leaf

そんな季節だよね。
最近のactivityについてメモ。


・お仕事
いろいろあって、結構な遅れ。
正直、胃が痛かったけど、
なんとかうまいことリセットできそうな雰囲気。

ま、元々スケジュールが厳しかったしな。
しっかりやると、そんな風になりますって言えば、
どうにか乗り切れる気はする。


・1+1-1=1
↑飲み会の回数。
元々、金曜に飲みに行く予定だったけど、
木曜に急遽先輩と飲みに行くことに。

なんか、随分久しぶりだったけど、
まー酷い。こんなところに書けない。
会社的にも、コンプライアンス的にも。

結局6時間、生11杯。
もちろん一人あたり。
随分と景気に貢献してるな、うちら。

なーんて思ってたら、金曜の飲み会(?)が延期。

…つーか、飲み会に「?」がついてたけど、何?
なんか深読みした方が良いの?


・drip
婆さんの病院送り迎えで、
車を駐車場に置きに行ったついでに、
コーヒーメーカーを買ってみた。

前から、
「玄関を開けたら、コーヒーの香りがする家」
にしようと思ってさ。
近くの店でコーヒーメーカーを物色はしてたんだけど、
ついに買っちまった。

安い機械だし、どのくらい頑張れるのか分かんないけど。
まだ試しに買ってみた安い豆だから分かんないけど。
これから寒い時期だから、ちょいちょい使ってみようかな。

続きを読む "autumn leaf" »

potala

会期は1月までだから、まだ急ぐ必要はないけど、
ちょうど今日一日空いたので、フラッと行ってみた。
これ

仏教は元より興味あるけど、
オリエント博松岡美術館で見たGhandara仏教美術が
意外と興味深かったんで、
チベット仏教も面白いんじゃないかと思って。

そんなにメジャーじゃないから、
結構空いてんじゃないかと思ってたけど、
実際はそこそこ混んでたね。
みんな結構興味あるんだ…知らなかった。

内容に関しては、
ただ見に行くだけでも面白いかも知れないけど、
日本の仏像をそこそこ知ってると、
違いが分かってより面白いと思う。

例えば日本で言う天部の像は、動きのある造形で、
邪鬼を踏みつけているのが多いよね。
もちろんチベット仏教にも似たような像があるんだけど、
邪鬼を踏みつけているのは一緒でも、
動きを感じさせるより、直立不動なものがあったりとか。

他には、日本の仏像と比べると、
の結び方が微妙に違った気がする。
片手は与願印なんだけど、もう片方がいつもと違った気がする。
…俺もそんなに詳しくは知らないから、
どう違うのかは分かんないけど…

そんな小さい違いだけど、違いが分かって面白かったね。

続きを読む "potala" »

2009年11月11日 (水)

今日のMVP

いつも挨拶するくらいで、たまーにちょっと雑談する、
隣の部署のOさん。

二言くらいの会話で、最近の俺の悩みをピタリと当てました。
すばらし~

そんな顔してたのかしら?

最近、いろんな人と絡みがあるんで、
年上の人の深い話を聞いたりするけど、
やっぱりそれぞれ悩みはあったりするし、
結構苦労してたりして。

それでいて、楽しいこととか、苦しいこととか、
感じる部分て俺らとそんなに変わらなかったりして。

昔は30歳なんて言うと、人生の苦楽は一通り経験して、
40にもなれば不惑なんて思ってたけど、
実際そんなことも無いみたい。

ま、それが人生なんだよな~

30くらいでニヤニヤしながら考えてる悩みなんて、
大したこと無い 大したこと無い…

なんか、最近そんな感じで癒されることが何度か…
悩みとか相談できるって、ありがたいよねぇ~

自戒

戒めのために、敢えて公開してみる。

先日、ちょっと飲みに行きましてね。
で、平たく言うと、
誰か紹介してくれって言ったわけですよ。

すると、
「どんな子がタイプなんだっけ?」
って来ますよね。

それに対する俺の言葉の、
まぁ調子の良いことばかり。

自分で言っといてなんだけど、酷かった…
振り返ってみても、良くもそんなこと、
恥ずかしげもなく言えたなと。

おまけに、最近の俺の姿勢について、
「男らしくないよね」
と、とどめ。

確かにその通り。

で、結局紹介してくれんのかしら?
# ↑やっぱダメじゃんw

2009年11月10日 (火)

雅号

つーか、聞いてないんだけどさ、
年明け早々くらいから社内展があるんだとさ。
で、それに向けてまた作品作るんだとさ。

・・・この前のやつを流用するんじゃないんだ・・・

でね、その時に使えるように、皆さん雅号をつけようと。

実際、雅号なんてそんなに堅苦しいものじゃ無いらしく、
先生が、名字に合いそうな字を適当に選ぶ感じでつけてたね。

おばちゃんたちには、気品あふれる雅号をスラスラと。
俺は…なんかいろいろと考えてもらったみたいだけど、
良いのがつけられなく…
先送り…

ちなみに、雅号印は朱文で押すから、
決まったら彫らなきゃダメっすね~

それもちょっと楽しみw

2009年11月 8日 (日)

steep or slope

居酒屋の、あの薄暗い照明ってアブないよね。
特に個室のやつ。
酒が入ってる影響もあるんだろうけど、判断が鈍らね?
照明マジック。

ところで、久しぶりに車でふらついてみたので、
ルートだけメモっとく。

三鷹--R20→八王子--陣馬街道→陣馬高原--陣馬街道→藤野
--R20→大月--R139→都留--県道24→道志--R413→津久井
--R413→橋本--都道47→多摩境--都道158→乞田
--鎌倉街道→貝取--鶴川街道→矢野口--武蔵境通り→三鷹

途中、津久井湖で一休みしたけど、距離で180kmくらい?

怖いと噂の陣馬街道は、やっぱり怖かったね。
できればもうあまり行きたくない…

若干運転が下手になってるっぽいから、
ちょっと乗るようにしないとなぁ…

2009年11月 6日 (金)

パッとしない

Mariahの最新release、"Memoirs of An Imperfect Angel"。
聴いてみたけど…面白くないね。
なんつーか、もうどの曲も一緒だし。

普通さ、一通り聴けばどれがsingle cutされるか分かるじゃん。

全く分かんねーよ

ま、"Obsession"だってのは知ってるけど、
正直好きじゃない。

何だろうなぁ~
こう~ゾクゾクくる曲聴いてないなぁ~
一番最近って、ToniのThe Heatからだったりするし…
ん~

ところで。
今週はもう終わっちまいましたよ。
文化の日で火曜は祝日、明日は会社が休み。

仕事したのが3日じゃ、進捗なんてあんまり無いよ。
でも、毎週毎週進捗報告なんてしなきゃならんし…
正直、月曜は気が重いわ…

続きを読む "パッとしない" »

2009年11月 3日 (火)

unconsciousness

多分、意識してないんだろうけど、
職場でPHSの着メロを ジングルベル にしてる人。

そのメロディには、一番sensitiveな時期なのに…
ちょっとは考えてよ…

昨日は、新宿で火鍋に行く予定だったけど、
直前で急遽三鷹周辺になり、
更にその後カラオケ3時間とか、ビックリ。
どちらかというと、その面子で??みたいなところが。

それにしても、いろいろと寒いねぇ。
気候だけじゃなく、財布とか心とか、いろいろと…

続きを読む "unconsciousness" »

朱文 「寅」

そんなわけで、一応完成品↓

んーどうかねぇ?
イマイチ?

朱文&小さいから、コレが結構難しいのよ!
でもさ、朱文の他の作品見てみても、
文字のところ結構細いのよね。

大きい印にすれば、それなりのものが作れるのか、
印刀がよろしくないのか、
それとも修行不足なのか…

難しいねぇ~

2009年11月 1日 (日)

Polska & Czech 「何故行ったのか?」編

いつもはマジメに書かないけど、
何故今年はこの2カ国に行ったのか…
理由を書いてみようかなと。

○Polska
「ポーランドと言えば?」
と聞けば、大体の人は何も出てこないよね。
首都がワルシャワってのを聞けば、
「ワルシャワ蜂起」とか、「ワルシャワ条約機構」
あたりが出てくれば良い方。

きっかけになったのは、いつだかの元旦に深夜にやってた、
「シンドラーのリスト」。(多分、学生時代だと思うな)
ホロコーストは知ってたけど、実際映像を目にして受けた衝撃…

「殺人工場」という、何も救いようのない
戦争自体、何も救いようがない…と言えばそれまでだが、
一応当事国にはそれなりの理由があってのことだ。

同じく、第二次大戦の大量虐殺の跡…原爆。
長崎は、ただただ原爆の悲惨さを訴え、
二度と惨禍が起きないようにと。
でも、何故か広島は違った。

俺の一個人の意見だし、不謹慎なのは百も承知だが、
原爆にはまだ意義があったように思う。
どんな意義かは敢えて書かないけど、
何かしら意味はあったように思う。
# もちろん、「戦争が早く集結したから」
# とか言う次元の話ではないよ。

でも、ホロコーストにはそれが何もないと思う。
政治犯(と言っても、現代の政治犯とは全く違うが…)はまだしも、
ただ人種が当てはまったからと言う理由だけで連れてこられ、
働けないからと言って即刻ガス室送りという理不尽。

実際、当時アウシュビッツに送られた人は、
何を見て何を思ったか。
そして今、何を発信しようとしているのか。

…というのが理由。

続きを読む "Polska & Czech 「何故行ったのか?」編" »

でも、無駄に変わりはない

車でブラブラしようかと思ったら、
いつの間にか惰眠を貪ってた今日一日。

なんか、ホントに久しぶりに家で無駄に一日過ごしたね~
やっぱり一日損した気分…
スケジューリングせんとダメですな。
良い季節なのに…

来週からは有効に過ごそう~

濃い

昼間、
年賀状用に来年の干支の印を押すべく、
ユザワヤ@吉祥寺で印材をゲット。
1.2cm角の青田石、1個65円也。
安いよね~

印袴用に、緞子と紅布をゲットしようと店内を探すけど、
良いものが無いのであきらめる。
つーか、無理に緞子にする必要もないんだが…
ま、雰囲気出したいからなぁ~

帰ってきて、
焼き鳥の仕込み。
包丁が錆び気味で鳥皮がうまく切れなくて難航。
結局、胸、もも、ささみ、手羽、砂肝。
あと、椎茸、ウィンナー、ネギを仕込む。

続いて、七輪の準備。
今日は竹を使って火をつけるも、
普通の木炭はすぐ火が点けど、
備長炭は全然火が点かず…

結局、備長炭が燃えるまでに1時間ほど…
ま、一度備長炭に火が点いてしまえば、
ずっと高温のままだから、後々楽だけどな。
それにしても…中々点かないもんだねぇ…

焼き鳥は言わずもがな。
ささみと胸肉は、やっぱりパサパサ気味だったけど、
もも、手羽、砂肝はアタリ。
やっぱり、油多めの部位の方がうまいね。

いつもの双葉は、結構ガス臭いけど、
こっちは100%木炭だから、変な匂いは無し。
ただ、塩加減が難しいね。
味の素のあじ塩だと、味もそれなりのものになっちゃうから、
自然塩に切り替えてみると、コレが中々。

あとは量。
塩辛いのが好きな俺は、いつも振り過ぎちゃうけど、
もうちょっと抑えればちょうど良いかもなぁ。

続きを読む "濃い" »

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »