最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 書き納め | トップページ | throw away »

2009年12月23日 (水)

発掘と解読の物語

どうやら、本格的に家立て替えるらしいね。
とりあえず仮契約あたりまでしたいとか…
で、いくらくらいするんだか、見積もり見せてもらったら…

40M?

そんなにするんかいな…
上物だけなのに…

コレで、俺とか住まなかったら、
相当オーバースペックだよな。
ま、会社も近いし、住むんだろうけどさ。
それにしても高いわ…

ところで、今日は近所の中近東文化センターへ。
実はここ、家から歩いて行けちゃうほど近いんだよね。
確か、随分昔にチラッと行ったことはあると思うんだけど…
昔過ぎて覚えとらん。

内容は、オリエント・エジプトあたりの文字の解読史。
歴史が列挙してあるから、
基礎知識が無いとちょっと辛いかなとは思った。

常設展示の方は、クオリティとしては中の上くらい。
ちょっと力を入れてる地方の博物館だと思えば良いかな。
それにしても、出土品が意外と綺麗だね。
多分千年単位昔のものなはずなのに、
そんなに昔のものだとは思えないほど綺麗。
レプリカ?…じゃないとは思うけど。

ちょうど朗読会もやるってたんで、そっちも聴いてきた。
今日の物語は、ギルガメッシュ。
ちゃんとした俳優が朗読してくれるから、
意外とすんなり物語に入り込めた。

ちなみにココ、三鷹市民だと100円らしく、
そんなん、しょっちゅう来ちゃうんじゃないかって思うんですけどね。
来年は、オリエントにハマってみようかなぁ

« 書き納め | トップページ | throw away »

Museum / 見学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発掘と解読の物語:

« 書き納め | トップページ | throw away »