最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鍋焼 | トップページ | 楽しそうなんだが… »

2010年3月16日 (火)

鍋割山 @ 3/14

大方の予想に反して、ちゃんと次号で鍋割山を紹介する俺。

今日は、家に帰ってきてから、週末の予定でも立てようかと。
でも結局、あみんの「待つわ」のサブパートを練習してたら、
いつの間にかてっぺん回ってるという…

ところで、本題。
写真はここ

先週初めの雪で、積雪40cmを覚悟したけど、
結局雪が影響したのは、行程の1%くらいかな。
鍋割山稜の日陰で一部だけ残ってたくらい。
天気も良かったし、中々気持ちよかったね。
ちなみにメンバーは、姉さんと隊長の3人。
# 隊長と言っても、イジリー体調ではないよ

・大倉BS→二俣
普通の林道をハイキング気分で。
二俣でペット2Lを荷揚げすることにしたけど、
これが後ほど地味に効いてくることに…

・二俣→鍋割山頂
基本的に、(dz/dx) は常に正。
係数も結構高い気がした。
原因は運動不足な気もしないでもないが…
雪は、山小屋の近辺だけ。
影響はほぼ皆無。

・鍋割山荘
名物鍋焼うどんは、結構しっかり鍋焼うどんしてました。
1,000円くらいなら、十分食べる価値はあった一品。
ただ…しっかりしてたせいで、その後若干苦しむことに…

・鍋割山稜
北向きの日陰で雪が残ってるが、
気をつけていけば大丈夫な程度。
アイゼンは全く必要なし。
アップダウンもそれほど無く、歩きやすい。

・大倉尾根
Kに、
「あそこはつまらんよ」
と言われ。

山荘で会ったおっちゃんにも、
「あそこはバカ尾根って言ってね…
俺は嫌いだから通らないよ」
と言われ…
嫌な予感はしてたんだw
ま、結局行ったんだけど。

言ってたとおり、金冷シからの下りは、
階段&急な下りで、早くも膝はガクガクw
正直、途中で止めたかったけどさ、
止めたところで行く所などなく…
黙って下りるのみ。

まぁねぇ、アレは正直つまらんわ。
もう好きこのんでは登りたくはない…
行くなら、小丸尾根が良いとか。

・帰り
鶴巻温泉でゆったりと。
全く温泉街っぽくないけどな。
それでも、スッキリだ。

風呂上がりはもちろんビール。
500mlがあっという間にカラ。


今回新しくゲットしたのは、上下インナーだったけど、
気温も低くなく、あまり活躍はしなかったかも。
だけど、下のタイツは結構良い働きをしそうだな。
説明にもあったように、常に体感温度が一緒だったと思う。
さすが高いだけのことはあるなー

・今回のコース
大倉BS→⼆俣→後沢乗越→鍋割⼭→⼩丸→大丸→⾦冷シ→大倉尾根→大倉BS
所要時間:約8時間半

« 鍋焼 | トップページ | 楽しそうなんだが… »

山 / Run」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鍋割山 @ 3/14:

« 鍋焼 | トップページ | 楽しそうなんだが… »