最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

総評:積水シャーウッド

その4、積水シャーウッド。
まだ引っ張るよ。

○モノ
構造は中々立派。
ただ、木造軸組なのに、あんなに金属を使われちゃ、
ちょっと納得は行かないかもしれぬ。

全体的に、作りは丁寧な印象。
ただ、高いよね。
今回見てきた中で言うと、間違いなく一番高い部類。
エコがどうのこうので、しっかりやってるのは良いけど、
その分客に転嫁しちゃ、企業としてどうなの?とは思う。
金に余裕があって、善良な市民を標榜する人なら良いかもしれぬ。
内装とかは、特に特徴らしい特徴はない。

○人
業界トップシェアだけあって、それなりの余裕は感じられる。
そんなに派手に押してくる感じもなく、話はちゃんとできそう。
営業はまだ若かったけど、不安感は全くなかった。

○構造
前述の通りしっかりしてるが、金属が多い。
これをヨシと見るか、ダメと見るかは、評価が分かれるところ。
木造ベースでは、非常に頑丈かもしれないが、
それだったら他の工法でも良いじゃん…と思わなくもない。
仕事は非常に丁寧。

○デザイン
あまり詳しくは見てないけど、一般的なのかな。悪くはない。
かといって、特筆すべきこともない。

続きを読む "総評:積水シャーウッド" »

総評:東日本ハウス

その3、東日本ハウス。
書くの怠くなってきた…

○モノ
檜無垢材はポイント高いが、住林と違って香りが弱い。
そんなに違うモノなのか??
その他は、何でもできますよーっとしか言わないし。
結局、どうとも言えないんだよね。
アレで、お客さんつくのかしら?

○人
なんかよくわかんない人が多い。
やる気あんの?って聞きたくなるような人も…

ま、正直でいい人が多いと思うけど、
担当のおっちゃんは変に頑固だったり、
客の前で電話で大声で社員としゃべってみたり、
イケると思うとガンガン進めてみたりと、
なんかやりづらい。

○構造
檜オール四寸と言い、新構造なんとかってやつと言い、
構造に関しては一番良いと思う。
断熱材も必要な分は入っていそうだし。

○デザイン
特徴なし。と言うか、何でもできるだって。
そういわれちゃうと、結局判断できないんだよね。
よっぽど楳図かずおの家くらい、
全部デザインできるなら別として…

そんなわけで、判断できず。

続きを読む "総評:東日本ハウス" »

総評:住友林業

その2、住友林業。
木造軸組ではトップですよね。

○モノ
木の質感は特筆モノ。
檜の香りがあんなにするのはなんで??
ってくらいにすごい。
オール檜はやっぱり贅沢だよね。

ただ、基本が集成材。
ここら辺は好き好きになるとは思うが、
集成材はやっぱりチープ。
どうせなら無垢材の方が良いよね。

きづれパネルも、結局は端材っぽいし。
いろいろ見ていくと、あまり高級感はない。

価格で言えば、かなり高そう。
さっくり出してもらったちんちくりんな間取りでも高かったし、
更にそこから上がっていくことを考えると、
さすがに頼む気になれない。

○人
他社と合見積もり取ってると言えば、他社批判。
完璧に潰しに来る…が、そんなやり方古くないか??

ビックリするくらい早く契約を迫ってくる。
相手のペースに合わせようという感じは全くなし。

こっちが言ってる要望をあまり理解してないらしく、
あんまり参考にならないところを見せられても…

…と、さんざんな内容。
俺が会った営業がハズレか??とも思ったけど、
ネットの評判見てもそんなに違わないし…

○デザイン
デザインは、俺は好きな方だね。
特徴はあまりないけど、シンプルモダンな感じはGood。
木が得意らしく、色遣いなんかもセンス良いよね。
提案力も期待できるし、良い家ができそうな感じ。

○構造
細かいところに気を使ってる印象はあるが、
なにせ構造材がアレでは…
免震パネルなんて、一カ所だけ入ってたけど、
アレにどの程度の効果があるのかが謎。

続きを読む "総評:住友林業" »

総評:一条工務店

その1、一条工務店。

結局、去年の12月からのつきあいだから、
丸々3ヶ月くらいか。

○モノ
多分、建売に対してつけた価格で言えば安い。
要するに、かかった材料費・モノに対する価値で言えば、
リーズナブルではあるという印象。

ただ、それが必要十分なモノか?と考えたとき、
必要ないモノまでついてるから、高いんだよね。
要するに、オーバースペック。

一条の場合、必要ないから外してって言っても、
パック料金から下がることはない。
結局、不要なモノでもゴテゴテついたモノを
建てざるを得ないシステム。

いろいろ現場を見たけど、やっぱり金持ちが多いね。
あまり考えずに選ぶんだったら、
パッと買っちゃいそうな魅力はある。

○人
営業は、よくしゃべる人が多い。
と言うのも、一条の家の考え方がしっかりしてるから。
しゃべること=アピールポイントは山ほどある。

大体のことにはagreeできるが、
納得できないのが全館床暖房。
高気密・高断熱だったら、
何もそこまで徹底しなくても良いはず。
何度も質問しても、納得いく回答は得られず。

営業の感じは、良い方ではないかな。
変な人はいなかったし、対応もちゃんとしてくれたし。
プロセスの段階で何かありそうな不安は、多少あり。

○デザイン
やっぱり致命的だよね。
重々しすぎ&古すぎ。
板関係には、まず溝が切ってあるという…
洋間に腰板でも張ったら、ドンだけだよと。

あんまり一般的ではなさそうだけど、
和風のシリーズなら良いんじゃないかな。
洋風は、何度見ても好きになれない。

○構造
至って普通だね。
それでいて、1階の加圧注入柱はインパクト大。
断熱材の発泡材まで加圧注入してあるのには驚き。
正直、やり過ぎだと思う。

あと、気密が高いせいなのか、
壁まで張ってある現場に行くと、ニオイがすごい。
何のニオイかは不明だが、
嗅いでて気分が良くなるようなモノではないのは確か。
木の匂いと接着剤のニオイが混ざった感じ??
あまり長いこといたくなかった構造現場は、初めて…

続きを読む "総評:一条工務店" »

当確

昨日で、検討してた3社の見積もりが出そろい。
検討に検討を重ねた結果、やっと当確が出ました。
# まだ契約はしてないから、あくまで当確ね。

で、この3ヶ月。
いろいろと検討した結果を、
せっかくだからまとめてみようと思うんだよね。
自分のためでもあり、誰か参考にしてくれる人があれば、
その人のためにも…ってことで。

と言うわけで、次のエントリから開始。

…当確が出たHMは、最後でw

2010年3月27日 (土)

明日

当初、家の打ち合わせが入ってたのを、
あーだこーだとやりくりし、
結局吉野梅郷ハイキングに落ち着きましたとさ。

最近出ずっぱりでお疲れ気味だし、
ゆっくりした方が良いんだろうけど。
軽登山以上だと、さすがにちょっと遠慮した方が良さそうだが、
吉野梅郷ハイキングだったら、随分とお手軽っぽいからさ。
装備も、久々の高尾山仕様で行こうかななんて思ってるし。

ま、そんなわけですわ。
天気良さそうだし、気持ちいいかもなー

あと…そんなに疲れてなかったらだけど、
青梅美術館で「日本画」の現在展もやってるし、
ちらっと帰りに寄ってみてもいいかも。
まぁ、ただ泥だらけで入っていくわけにいかんしなぁ…
状況次第??

あーあ、そろそろ山岳部入部しちまおうかなぁ…

2010年3月18日 (木)

西

またどっか行ってきますね。
久しぶりに飛行機に乗って。

いつ以来だろ?ポーランド以来?
そんだけ間が開いたのも、久しぶりかも。

今回は、観光地的にもかなりクオリティが高そうだから、
割と楽しみではある。
若干季節が悪いのが、微妙ではあるけどな。

仕事も、良い感じで進んでるから、
しっかり気分転換してくるべ。

2010年3月17日 (水)

糖質ゼロ

当たった。また。
それも、24缶1ケース。

まーよく当たるね。

去年の年末から、ちょこちょこ懸賞に応募するようになって、
ビール関連だけでも、

・復刻ラガー 明治 x 24
・アサヒ クールドラフト x 6
・アサヒ オフ x 2
・スタイルフリー x 24

と、ビール、発泡酒合わせても56本?
多分、普通に買うと1万くらいはするよな。

ちなみに、コツは大量当選。
今回のスタイルフリーも、3万名とかだし、
復刻ラガーも5万名とかだったかな。

そのくらいの当選数だったら、意外と当たるもんみたいだね。

2010年3月16日 (火)

楽しそうなんだが…

市の広報からのお知らせ

1学期分だから、15回程度の講座で5,000円て…
更に、半額は市から助成とかもう…

特に、「初めての美術史」とか、「日本宗教の源流」とか、
ものすごく通いたいけどな!

全回平日って…orz

そりゃ基本は学生向けだから当たり前だろうけど、
良いなぁ~受けたいなぁ~面白そうなのになぁ~

上司に言ったら、なんかうまいことやらしてくんないかね?
ま、99%無理だろうけど!!

鍋割山 @ 3/14

大方の予想に反して、ちゃんと次号で鍋割山を紹介する俺。

今日は、家に帰ってきてから、週末の予定でも立てようかと。
でも結局、あみんの「待つわ」のサブパートを練習してたら、
いつの間にかてっぺん回ってるという…

ところで、本題。
写真はここ

先週初めの雪で、積雪40cmを覚悟したけど、
結局雪が影響したのは、行程の1%くらいかな。
鍋割山稜の日陰で一部だけ残ってたくらい。
天気も良かったし、中々気持ちよかったね。
ちなみにメンバーは、姉さんと隊長の3人。
# 隊長と言っても、イジリー体調ではないよ

・大倉BS→二俣
普通の林道をハイキング気分で。
二俣でペット2Lを荷揚げすることにしたけど、
これが後ほど地味に効いてくることに…

・二俣→鍋割山頂
基本的に、(dz/dx) は常に正。
係数も結構高い気がした。
原因は運動不足な気もしないでもないが…
雪は、山小屋の近辺だけ。
影響はほぼ皆無。

・鍋割山荘
名物鍋焼うどんは、結構しっかり鍋焼うどんしてました。
1,000円くらいなら、十分食べる価値はあった一品。
ただ…しっかりしてたせいで、その後若干苦しむことに…

・鍋割山稜
北向きの日陰で雪が残ってるが、
気をつけていけば大丈夫な程度。
アイゼンは全く必要なし。
アップダウンもそれほど無く、歩きやすい。

続きを読む "鍋割山 @ 3/14" »

2010年3月14日 (日)

鍋焼

疲れたわぁ…
でも、とりあえずちゃんと帰ってきたぞ!!ってことで。

詳細は、次号を待て。
# とはいえ、次号でちゃんと報告するかは微妙。

2010年3月13日 (土)

inner

山用のインナーを買ってみた。今更w
先月の丹沢縦走なら、有効だったかもしれが、
明日の山行で有効なのかは不明。
ま、無いよりはあったほうが全然良いだろうけど。

とりあえず下だけ?とか思ってたけど、
安い(と言っても、悪いモノじゃない)上を見つけちゃったから、
ついつい買っちった。

明日が楽しみだわ~

続きを読む "inner" »

2010年3月12日 (金)

鍋割

実は今日、社員証を家に置き忘れましてね。
うちの会社、出退勤やら、オフィスへの入室やら、
社員証で認証してたりするもんだから、
やったらめんどかったー

だってよ、お茶入れに行くにも、トイレ行くにも、
誰かに社員証借りなきゃならんのだぜ??
…もう絶対忘れないようにしよ…

ところで、日曜の丹沢鍋割山。
いろいろ心配してた割には、

~略~

次の朝鍋割山へボッカに向かいましたが、何と乗越を越えて登れども全く雪現れず、山頂手前7分まできていきなり15cmの雪が現れました。山頂から小丸大丸の方には20cm前後の積雪になっていました。表尾根の方と比べると半分以下でした。

~略~

from 鍋割ネット

だとさ。
ま、問題なさそうだな。
うまくすれば、ちょっとアイゼンも試せるかも?

ただ、防寒はちゃんとしたい。
明日は飲みに行っちゃう予定だから、
土曜のHM打ち合わせの合間を縫って、
買い物に行くしかない。
でもだ、そもそも俺の体型に合うモノがあるのかどうかw

なんか、今月はいろいろと詰め込みすぎた...orz

=!上品

そういえば、先月刻した印。
自分で見ても下品に見えるから、
あんまり公開したくはないんだが…

白文「白鳳」

「白」と「鳳」の字の大きさが違うから、
「白」をちょいと小さめにしてみた。
確かに、そういう風にした方がバランスは良いわな。

こうしてみてみると、回りを囲んでる線が強すぎるんだな。
後は、篆書字典の字体が良くない気がする…
本変えるかなぁ??

ま、人に見てもらって、いろいろ意見聞くのも良い練習だから、
恥を忍んで公開しちゃうわ。

2010年3月11日 (木)

クランク

出てましたね、ブラタモリ@六本木で。
あれ、枡形って言うんですよね。
タモさんには、一発で答えてもらいたかったねぇ。

かつて主要街道沿いの宿場町だった地方都市に行くと、
街の両端によくあるよね。
代表的なのは、中山道妻籠宿、馬籠宿、中津川宿とか。
そのあたりは地形としても残ってるし、
東海道でも浜松宿にも嘗てあったとか説明があったな。

関連して、地方都市の町名って、バリエーションが少なくて、
城下町だと紺屋町、大手町 or 追手町あたりは大体ある。
他にも、鉄砲町、大工町、鍛冶町なーんてのもよく見る。
東京でも、神田~東京あたりの地名にも残ってるよね。

どう?面白い??

続きを読む "クランク" »

2010年3月10日 (水)

upgraded

今日の段階で、積雪40cm以上。
コレは行っても大丈夫なのか、どうなのか…
正直判断つかん。
とりあえず、エアリアだけは買ってみたけど。

一番の心配は装備。
そろそろ本気で良いもの揃えとかないと、
イザって時に行けないんじゃ、元も子もないわな。

ところで、年度末ですよね。
仕事も随分と押し迫りつつ…って、
実は年度末とは、直接関係なかったりするけど。

先月くらいかな?
「来期の予算、何か買うものあれば、リストアップしといて~」
に乗じて、自分の身の回りのモノもついでにリストに追加。

随分古いサブ用ノートPCのメモリとか、
# 今更追加しますか…ってなレベル
現状17インチシングルモニタをデュアルにすべく、
デスクトップ用の液晶ワイドモニタとか、
# それも、24インチオーバーで、フルHDとか
ついでに、USB用のグラフィックアダプタも。
# もちろん、フルHD出力可な奴。

時期が時期だけに、まぁ却下されんだろー
とか高をくくってたのに、通っちゃいました。
それも、今期中に。そして、既に発注。

ま、どれも大して高価な代物じゃないからね。
一番高いやつ液晶ワイドモニタで2万ちょっとくらいだし。

でもさ、このモニタが来たら…絶対目立つ。
その分ちゃんと仕事してますよ!的なアピールが必須だな。

んーちょっと楽しみ。早く来ないかね??

2010年3月 9日 (火)

駿河・遠江2010 (概要)

写真はいつものところでございます。
今回は、駿河・遠江をピックアップ。
電車で言えば、新幹線とか鈍行でいつも通ってるし、
車でも東名道でよく通るけど…
でも、実際一度も降りたことのなくね??

と言うわけで、行ってみました。

○静岡
静岡と言えば、駿府城と登呂遺跡が有名っぽいけど、
登呂遺跡は今リニューアル中。
結局、見所は駿府城くらいなもんだ。

駿府城は、徳川家康が作ったので有名。
というか、静岡全体が家康で有名。

とはいえ、駿府城で残ってるのは、復元された櫓と庭園のみ。
他は堀(空堀?)がちょろっとあるだけかな。
天守台なんて、看板か建ってるだけだし。
ま、大体どこも明治時代に壊されてるからな。
仕方ないと言えば仕方ない。

県庁の展望台は、雨だったせいか誰もおらず。
いつもなら富士山でも見えたんだろうが、
景色もよくない。仕方ないけど。

後は、浅間神社に行ったかな。
しっかり七社巡りしてきた。
そういえば、神前式やってたね。
諏訪大社でも見たけど、やっぱり良いなぁ~

○清水
なんか、物価が安い気がする清水。
駅前に西友ができて、価格破壊しちゃってるんじゃ無かろうか?

清水と言えば、魚と次郎長と三保の松原。
魚は、JR清水の東にあるお魚センター的なところが手軽かな。
昼過ぎに行って、ちょうど半額になってた寿司をゲットしたけどさ、
コレがもう中々…身は厚いし、とろけるし。

次郎長は、次郎長生家と船宿がメイン。
静鉄新清水から小一時間南へ歩くとある。
次郎長さんて、山本長五郎ていうのね。
生い立ちもまとめてあって、ちょっと面白かった。

三保の松原は…最悪だったね。
つーか、雨が降る寒い中にだ、
わざわざあんな所まで行くのが間違っとる。

景色は見えないし、寒いし、富士山なんて全然見えないし…
今度清水を通ることがあって、天気が良かったらリベンジだな。

他には、ちょうどこの土日で、
地球探査船「ちきゅう」が清水に寄港していて、
見学会もやってたけど、中々に行列ができていたのでパス。
ちょっと興味はあったけど。

続きを読む "駿河・遠江2010 (概要)" »

roll into a snowball

昼過ぎ頃、上司と今週のミーティング(半分雑談)をしつつ、
窓の外を見ながら、
「よく降るねぇ~でも積もりはしなさそうだなぁ~」
なんて話してたところ。

書の日だったから、
会社のグランドの横を通ってクラブハウスに向かったら、
グランド真っ白だよ…まさか積もるとは…
東京で、雪国歩き(勝手に命名)するとは思ってなかった。

ちなみに俺の歩き方は、
普通に歩くときは重心が後ろで、
地面との摩擦で前に進むように歩く感じ。

これが雪国歩きになると、前に重心をかけて、
小走りになるように歩く。
実際小走りになったりもするかも。
これで結構転けずに歩けるんもんなんだよね。
本場の人は、どうやって歩いてるのかは知らんけど。

…というか、本場の人って靴からして違うよね。
ちゃんとした雪国仕様の靴だったり、長靴だったり。

ところで、週末は丹沢に行こうかと言う話だけどさ。
今日の段階で、山小屋からの情報によると、

午後1時過ぎには5~6cmの積雪となり気温も-3℃と真冬日の寒さでした。4時半の下山時には10cmを越え、深い所は20cm以上になっていました。このまま明日朝まで降り続くと40~50cmの大雪になりかねません。

だそうだ。
乗っていく予定のバスも、今日は運休らしいし。

続きを読む "roll into a snowball" »

駿府

東京人からすると、近くもなく遠くもなく、
かといって観光地もそれほどあるわけでもなく。
せいぜい、伊豆くらいしか行かなくね?
…でお馴染みの静岡県に行ってきましたが、
なんか、すごいかもしれない。

何がって、広い割に人多いし。
…ま、と言っても東海道沿いってのも大きいとは思うけどさ。
でも、あそこまで広ければ、
普通過疎ってる所の方が多いって。

静岡って、割と見所が散在してるから、
中々見づらいところはあるけど。
車で行ったら、結構満喫できるかもなぁ…
とは思った。
近々、車でもう一回行ってみたいですね。

それにしても、静岡って東西に長すぎだって。
昼まで浜松にいたけどさ。
そこから東海道線であんだけぶっ飛ばして、
それでも熱海まで3時間かかるって…
ちょうどうちからだと、諏訪あたりまで行けちゃうね。

ちなみに、今回で3城制覇!…だけど、よくよく調べてみると、
行ったこと無い城なんてまだまだたくさん。
修行が足りんですわ。

2010年3月 5日 (金)

Lucero

最近のお気に入り。
今更だけど。

さー明日からどっか行くぞー

2010年3月 4日 (木)

無口

先週から、割とずっと無言で仕事してたせいか、
いろんな人から「元気ないね」って心配された今週。
今日は後輩を散々いじったので、
随分元気になったかもな。
良かった良かった。

あーあ、明日終われば…逃避できるぜ…

2010年3月 3日 (水)

review 2月

月日の経つのは早いもので、
もう2月度のレビューの時期ですね。

●趣味
・山
行かなかったね。
一応企画はあって、丹沢1泊2日だったけど、
他とバッティングしてて行けず。
去年の丹沢用に買ったアイゼンも、
未だ日の目を見てないのだ
# でも、今月使うかも??

3月はどっか行きたいですねぇ

・書道
1回、体調が悪くて休んだら、
結構騒ぎになってたとか…
お騒がせしちゃいました。
競書は出したぜ。そろそろ上がらなきゃなぁ…

・篆刻
雅号の練習用に"白鳳"を彫ってみた。
とはいえ、やっぱむずいわ…
アップしなきゃな。

・Museum
行かず。
3月って、なんか良い展示会あるかね??

・釣り
津久井湖に練習。案の定釣れずw
ま、分かってたから良いけど。

3月も時間があれば行きたいけど、
今のところパンパン。
ラインの結び方とか、いろいろ勉強すべきことはたくさんだぜ。

・新規開拓
懸賞は下火に…
ファミレス巡りは、
・びっくりドンキー
・バーミヤン
を制覇。
…と言っても普通すぎorz

あと、地元のカルチャースクール的なところを
ポーリングするようにしてみた。
月に一度くらいはなんかありそうだな。
一度くらい、何か参加してみるかなぁ。

続きを読む "review 2月" »

2010年3月 1日 (月)

マズい?

最近、家のPCにVC# 2008 Expressをインストールしてみたの。
で、早速使ってみたかったけど、
中々開発するのに良いネタが見つからず。

つーか、C#の開発とかって結構楽しいよね。
VS#は、昔と比べると補完機能とか、
リファクタとかすごくやりやすいし。

でも、結局良いネタが見つからず…
結局、最近会社で突貫で作ったプログラムを
ちょちょっとリファクタしてやろうかなと。
大したことしないけど、コレでも十分楽しいですわね。

ま、趣味の一環と言っても、
仕事っちゃ仕事なワケで…
最近の内部統制具合から言うと…ヤバいのかなぁ??

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »