最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 手術詳細 その2 | トップページ | 最強 »

2010年10月24日 (日)

経過

毎日ベッドの生活じゃ、特に何か書くような内容もないよね。
というわけで、当分は短い日記形式になると思うけど…

20(水)
深夜に麻酔が切れて以来、まぁ寝られない。
当初、骨を押しつぶすような鈍い痛みだったのが、
昼過ぎになって患部がチクチクするような痛みに変わる。
どちらにしろ眠れない。

ナースも心配してくれて、車椅子を改造してくれた。
退院は当初21日の予定だったが、痛みが引かないので、
とりあえずは保留の方向になった。

ただのた打ち回る一日だったが、
夕方になって痛みが弱まってきた段階で寝たのが奏功し、
寝起きでスカッと痛みがなくなった。
おそらく、それまで痛みで常に足を動かしていたのが悪かったようだ。

ナースには悪いけど、
痛みが引いたおかげで松葉杖でも大丈夫そうだ。
21の退院が延びた旨、会社に連絡。
お見舞いに来てくれるそうである。

21(木)
傷口が多少ピリピリする程度で、ひどい痛みはなくなった。
歩けるかなと、松葉杖を使ってみるが、
意外に右足が固まっていて、動かすと痛い。
結構難儀である。

先生の回診で、「随分顔色も良くなったねー」とか言われる。
で、いつの間にか今日退院ってことになっちゃう。
「家にいても、病院にいてもやること同じだからね」だと。
そんな…急に困るって…

急遽家に連絡して迎えに来てもらう手配をしたり、
会社に連絡したりと大変。
結局、お見舞いに来れるようになった瞬間に退院なんて…
俺もちょっと楽しみにしてたのになぁ。
つーか、手術後2日目だっての忘れてないか?

その後、患部の消毒をしてもらう。
傷口はホチキスっぽいので止めてあった。
意外としっかり止まってそうだ。
退院手続きやら、薬の説明やらがあって、10時過ぎに退院。

22(金)
麻酔の影響なのか、10分ほど体を起こしていると頭痛がする。
そんな状況なので歩きまわることもできず、ただただベッドで安静。
それにしても、仮住まいでよかったなぁ…と。
昔の家だったら何もかも無理だ…

夕方、同期からお見舞いに行くよって連絡があったので、
もう退院しましたって、気持ちだけ頂いとくことにした。
今から飲み会だそうだ。いいなぁ。

あと、事務のオバちゃんからメールが届く。
年頃の娘さんがいるからか、メールがかわいくてびっくり。
若い子だったら惚れてるぜw

23(土)
頭痛も多少良くなってきた。
30分位ならなんとかなる感じ。
ただ、麻酔の影響で頭がいたいのか、
体力が落ちて辛いのかが分かんなくなってきた。

先生曰く、
「寝てるより起き上がってた方が、体力落ちないから、
できるだけ起きてたほうがいいよ」
だそうなので、できるだけ起きてることにする。

右足、横方向へ動かせるようになった。
少しは治ってきてるのかな。
縦方向は相変わらず可動角度は狭いけど、
リハビリしてもいいもののかどうかの判断がつかないので、
とりあえずは放置気味だけど…
やったほうがいいんだろうなぁ。

« 手術詳細 その2 | トップページ | 最強 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経過:

« 手術詳細 その2 | トップページ | 最強 »