最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 芝桜 | トップページ | ESEC 2011 »

2011年5月12日 (木)

岐阜2011 #1

毎年恒例、GWといえば車でお出かけ企画。
一昨年の中津川、去年の山形・福島に引き続き、
今年は岐阜w/o有名観光地 って企画にしてみた。

○東京→美濃→関 @ 5/4
調布ICから、中央道、東海環状道を経て関広見ICまで。
7時間位かかったかな?
ケガの影響で、アクセルを踏む右足が若干痛かったけど、
なんとか事故も無く到着。

美濃は和紙で有名かな。
小倉公園に車を停め、街を散歩。
「卯建の上がる街並み」が売りだったわけで、
それじゃ前行った中津川と大して変わんないじゃん…
と、あんまり期待してなかったけど。

実際、結構いい感じの町並みで、意外と満足。
飛騨高山には敵わないにしても、
結構良い線いってんじゃないの?って感じ。

街並みの他には、旧名鉄美濃駅とか、
美濃橋とか、小倉公園の展望台とかかな。
意外といい感じだし、近くを通ったら行くべし。

その後、関に移動したけど、関はあんまり見所ないねぇ。
何もなさすぎて、ちょっとビックリするくらいだ。
ま、田舎なんてこんなもんだけど。

○関→郡上八幡→岐阜 @ 5/5
今回の旅行で、一番のハイライトだと思ってたのが、
ここ郡上八幡。

関のホテルを早めに出発して、美濃を経由しつつ、
郡上へ向かう。
途中、長良川鉄道と並走しちゃったりして、
鉄分のある人にはなかなか血沸き肉踊るてきなシチュエーションだ。

郡上は、さすがにそこそこ有名な観光地なだけあって、
割と早めのついても人は結構いたかな。
この後行った大垣と同じく、「水」がテーマ。
いろんなところに水が湧き出していて、
どこでも飲んだりできるし。

あとは、山の上の郡上八幡城とか、山内一豊とかかな。
期待が大きかったせいか、街としてはまぁまぁな印象を受けたけど…
一日ゆっくりと過ごしてみると、また見る目が変わるかもね。

« 芝桜 | トップページ | ESEC 2011 »

旅行 / 散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜2011 #1:

« 芝桜 | トップページ | ESEC 2011 »