最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

吉祥寺

なんか暇だったのもあって、
会社終わりで吉祥寺までブラブラしに行こうとしたわけ。
したらさ、後輩も暇だってので、なんとなく飲みに行く流れに。

で、俺は歩いていくっていうので、先に出て、
後輩はチャリで追いかけるってことにしたのに、
どこまで行っても追いついてこない。

実は連絡先知らなかったなぁなんて思いながら、
どうしようか考えつつブラブラ歩いてたら、
後輩からSMSで連絡が。

SMSってこういう使い方があるのねぇw

連絡の内容ってのが、どうやらパンクしたらしく、
直してから向かいますとか。
まったく災難だわね。

待つ間、吉祥寺をぶらついてたらさ、
モンサンミッシェルからヒーコラ言いながら持ってきたクッキーが、
Kaldiで普通に売られてやんの。
ホント徒労感たらないね。

まぁなんか、初めて飲む組み合わせで、
そこそこ面白かった。

そういえば、新しい人とサシで飲みに行く機会って減ったよなぁ…
寂しいねぇ

2012年11月14日 (水)

結局のところ

昨日は、流れで先輩と飲み。
次の日は、ETで横浜出張ってことで、ついつい酒の量も増え…
ま、最悪の自体にはならずに済んだけれども。

いろいろ話したけど、
やっぱずと道は再開すべしってのが一つの結論だよね。
勉強した内容は、意外と身についてるし、
みんな知ってるから多少深い話もできるし。

ただ問題はやり方だよなぁ…
前回は、妥協点を見いだせぬまま、誰もリーダーシップを取れぬまま。
結局は面倒な役回りを誰かが引き受けなきゃならないんだけど、
それを率先してやる人が居なかったってことだ。

仕方ないんだよね、そういうのが出来る人って限られてるから。
みんなで分担しようって言っても、最終的にうまくは行かない。

みんな適当に、流れに身を任せるタイプの人ばかりなら、
脱線しちゃう危険性はあるにしても、
どうにか続くのかもしれないけど。
ああしたい、こうしたいって言うのが出はじめると、
意見が合わなくなると空中分解。

まぁいろいろな思惑があるから、難しいんだけどな。
会社組織のように、ラインがあればうまくいくのかもしれないけど、
フラットな組織って難しいよね。

知識をつけるためには最適なものだし、
どうにか良いアイデアって無いものだろうか?
んー悩ましい…

2012年11月10日 (土)

中国展 @ tnm

先日、調布のグリーンホールでやってた中国王朝の至宝展の講演会。
正直、内容はイマイチだったけど、TNMのチケットもらったから、
式の一週間前ってのに、TNMに行ってみた。
一人で。

「式の直前になって、準備が残ってたらヤバイっしょ」
って同期の言った通り、やっぱり暇だったし。
嫁は山形の方まで、友達の結婚式に行っちゃったし。

早く行って、いろいろ見ようと思ってたのに、
着いてみればもう3時だ。
焦りながらも、まずは同時期開催の出雲展から。

見所は、高層神殿の模型と、その神殿の巨大柱かな。
それに、大量に出土した銅剣と銅鐸で嵩増ししといたって感じ。
ストーリーは簡単でわかり易かったけど、
若干薄めかなって感じ。

対して、中国展はすごく充実してたね。
一級文物が大量出品だよって講演会でも宣伝してたけど、
結構な量の展示物があったね。

お馴染みの玉とか璧とかが結構あったかな。
残念だったのは、書とか印が少なかったこと。
書って一級文物にはなりづらいのかしら?

時代ごとに展示物が並べてあった感じで、ストーリーが無かったんで、
俺としては見づらかったかなと。
もうちょっと基礎知識があれば、楽しめたのかもしれないけど。

続きを読む "中国展 @ tnm" »

Geo caching

先日のWalkingでの影響もあって、
Geo Cachingを地味に始めてみました。
まずは無理をせず、
近場とか、用があって立ち寄ったところからね。

Geo Caching(=GC)とは、街の至る所に隠されたCacheを、
GPSの座標を基に探しだすという遊び。
Cacheは、指の爪ほどのサイズのものから、
自動車のバッテリーほどの大きさのものまでたくさん。
ま、街中にあるのは小さいサイズばかりだけど。

Cacheを隠した人は、Cache ownerと言って、
人によって隠し方が違うのよね。
そういう癖も見破りつつ、探していくのが楽しいのかな。

ちなみに、いろんな人から聞かれるけど、
「探したところで、何かもらえるの?」
って質問。

もらえるのもあるけど、基本は自己満足でしか無いよね。
大体Cacheの中にはログブックってのが入ってて、
できることって、それに記帳するくらい。
そんで、後でネットに報告するくらい。
それに楽しみを見つけられなければ、ハマらないよね。
大多数の人がハマらないとは思うけど。

俺の中では、几号探しと似たような楽しさがあってさ。
GC一本だけだとすぐ飽きちゃいそうだから、
そこそこのハマり具合で続けたいなと。

ちなみに、教えてくれた山岳部のSさん、GCへのハマリっぷりに、
山岳部的にはちょっと困ってる的な情報も得たけどw
ま、GC始めればわかるけど、近くにあるのがわかれば、
どうしてもチェックしたくなるよね。

周りの人にも、嫁にも理解されないGC、
果たしていつまで続くやら…

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »