最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Geo caching | トップページ | 結局のところ »

2012年11月10日 (土)

中国展 @ tnm

先日、調布のグリーンホールでやってた中国王朝の至宝展の講演会。
正直、内容はイマイチだったけど、TNMのチケットもらったから、
式の一週間前ってのに、TNMに行ってみた。
一人で。

「式の直前になって、準備が残ってたらヤバイっしょ」
って同期の言った通り、やっぱり暇だったし。
嫁は山形の方まで、友達の結婚式に行っちゃったし。

早く行って、いろいろ見ようと思ってたのに、
着いてみればもう3時だ。
焦りながらも、まずは同時期開催の出雲展から。

見所は、高層神殿の模型と、その神殿の巨大柱かな。
それに、大量に出土した銅剣と銅鐸で嵩増ししといたって感じ。
ストーリーは簡単でわかり易かったけど、
若干薄めかなって感じ。

対して、中国展はすごく充実してたね。
一級文物が大量出品だよって講演会でも宣伝してたけど、
結構な量の展示物があったね。

お馴染みの玉とか璧とかが結構あったかな。
残念だったのは、書とか印が少なかったこと。
書って一級文物にはなりづらいのかしら?

時代ごとに展示物が並べてあった感じで、ストーリーが無かったんで、
俺としては見づらかったかなと。
もうちょっと基礎知識があれば、楽しめたのかもしれないけど。

結局、特別展の2つだけ見てお腹いっぱいだったね。
時間があれば他も見たかったけど、もう結構疲れちゃってたし。
また時間つくって、通常展でも見に行こうかなぁ。

ちなみに、中国展でのこと。
入ってすぐくらいのタイミングでふと見ると、高校の担任のY先生発見。
当時より若干老けたくらいで、あんまり変わってなかったし、
雰囲気が独特な先生だったから、すぐ分かった。

まぁこれから展示見るわけだし、
あっちも覚えてないだろうからスルーしといたけど。

TNMと言えば、1月から平成館で王羲之展だそうな。
蘭亭序も出るみたいだし、やっぱここは行かなきゃアカンかもなぁ
書道部企画としてやってみるのもいいかもね。

« Geo caching | トップページ | 結局のところ »

Museum / 見学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国展 @ tnm:

« Geo caching | トップページ | 結局のところ »