最近のトラックバック

無料ブログはココログ

技術情報

2013年9月 6日 (金)

[Win7] 起動時に自動的にVPN接続する

相変わらず、ファイルサーバは実家に置きっぱだから、
毎度毎度PPTPで繋げてたんだけど、
どうにか自動で繋げられないもんかなと。

調べてたら、見つかった。
ここ

rasphone -d "(接続名)"

で行けるんだね。

これをとりあえずタスクスケジューラに登録してみた。
これで随分と楽だ。

2013年1月14日 (月)

[ Hard ] CPDP-940修理

先週、秋葉でゲットしてきて、
意外と重宝しているポータブルDVDプレーヤ。
でも、ディスクによって読み込みできなかったり、
途中で飛びが発生したりしてたので、
出来る限り修理することに。

おそらく、一部読み込み不良が発生するから、
初期不良扱いで交換したんだろうね。
それを修理して流れてきたと。

物によっては普通に再生できるから、
それで修理パスしたんだろうね。
残念ながら完全に直ってなかったようだけど。

一応、症状をまとめておくと、
・一部のDVDが再生できない
・再生できても、たまに飛びが発生することがある
・どうも、外周の読み込みが正しくできないよう

・レンズクリーニング
レンズを傷つけないように、綿棒を使ってクリーニング。
若干読み込めるようになったような気がするけど、
完全動作には程遠い状態。

続きを読む "[ Hard ] CPDP-940修理" »

2012年1月26日 (木)

[ Linux ] 旧distのapt

世代が変わって、旧distributionになると、
aptのリポジトリが変わるので、aptできなくなるよね。

Debianの場合、sources.listを以下のように変更すると、
引き続きaptできる。
※ただし、etchの場合

deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ etch main contrib non-free deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ etch main contrib non-free
deb http://archive.debian.org/debian/ etch main contrib non-free deb-src http://archive.debian.org/debian/ etch main contrib non-free

できるだけ早く、最新distに上げるのが得策だろうね。

2012年1月 5日 (木)

[ 玄箱 ] squeeze化

久々の玄箱ネタで、若干戸惑いを隠せない感じではあるけど。
当時は、etchが最新だったけど、いつの間にかlennyが出て、
squeezeが最新distributionだとか。

etch以降は、flash書き換えてu-boot必須って書いてあった気がするけど、
どうも必須でもないっぽいので、この方向でインストールしてみる。
ただ、インストールって言っても、
etch→lenny→squeezeって順にアップデートしなきゃいけないっぽい。
若干めんどいけど、致し方無いかな。

手順としては、この手順でlennyにしてから、
この手順でsqueezeかな。

今度手が空いたらやってみっか。

2011年1月24日 (月)

[ Hard ] DCP-4200 子機設定手順

NTTの電話、DCP-4200の子機設定手順を転載してみる。
元ネタはこちらから。

<登録>

○親機で操作
1. [保留]を押しながら電源ON
2. [再送]を押す
LCD上に登録可能な内線番号が点滅
3. 登録したい内線番号を押す
4. 暗証番号(任意の数字2桁)を押す
5. [保留]
LCDが点滅する

○子機で操作
6. [保留]を押しながら電源ON
7. [再送]を押す
8. [1]を押す
9. 設定する内線番号(2桁)を押す
ex) "2"を設定したい場合、"02"を押す
10. 暗証番号(4で設定した数字2桁)を押す
11. [保留]を押す
12. [通話]を押す

13. 親機で発振音が聞こえる
14. 子機の[通話]を押す

<解除>

○親機
1. [保留]を押しながら電源ON
2. [再送]を押す
3. [#]を押す
4. 登録解除したい子機の内線番号を押す
5. [保留]を押す

○子機で操作
1. [保留]を押しながら電源ON
2. [再送]を押す
3. [#]を押す
4. [1]を押す
5. [保留]を押す
6. 表示されている内線番号を押す
7. [通話]を押す

2010年5月31日 (月)

[ Pukiwiki ] ログのバックアップ

元ネタはこちら参照。

お使いのWikiのアドレスに?cmd=dumpを付ければ管理画面を開けます。

"~tar.gz"で、
"wiki(wikiログ) + attache(添付ファイル)"をチェックすればOKかな。

restoreはどうすんだろうか??

2009年12月 4日 (金)

[ 玄箱 ] Google Public DNS

高速だと噂の、Google Public DNSサービス。
DNSと言えば、cache poisoningあたりが怖いけど、
Googleだったら大丈夫だろうと。

そんなわけで、うちのlocal DNSのforwarderを書き換えてみた。
落ちたとしても、プロバイダのDNSに回送されるだけだから、
そんなに影響はないんじゃないかな。

それにしても、早くなってんのかな?
そんなに体感出来ない気もするけど…

2009年5月15日 (金)

[ IE8 ] 同時セッション確立数の変更

IEの同時セッション確立数の上限値は、窓の手、もしくはMSのサポートオンラインのドキュメントを参考に変更できるよね。

しかしIE8では、従来の方法では変更できなくなっている。

How do I configure Internet Explorer to download more than two files at one time?

具体的には、設定の格納場所が変更されている。

従来は、

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings

に、DWORD値
"MaxConnectionsPer1_0Server"

"MaxConnectionsPerServer"
を作成し、値にセッション数を設定すればOK。

それが、IE8では、

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\MAIN\FeatureControl\FEATURE_MAXCONNECTIONSPERSERVER

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\MAIN\FeatureControl\FEATURE_MAXCONNECTIONSPER1_0SERVER

で、この格納場所に、
IEコンポーネントを使用するexeのexe名
をDWORD値として作成し、
値にセッション数を設定するように変更された。

例えば、IEのセッション数を"6"に変更するには、
DWORD値"iexplorer.exe"を作成し、値に"6"を設定すればOK。

DWORD値はIEコンポーネントを使用するexe名なので、
IEコンポーネントブラウザの場合は、そのブラウザのexe名を指定することに注意。

2009年1月 2日 (金)

[ WinXP ] SP3にはがきスタジオ2003をインストールする

一部では、
SP3を削除→HS2003インストール→SP3にアップグレード
とか、超めんどいことをやるしかないとか言ってるけど、
一発でいけるのでメモ。

やり方は、ここ参照。
要するに、HS2004のスクリプトを一部改変して使おうってこと。

ちなみに、肝は↓らしい。

%windir%\system32\msiexec /i %MSIPATH% WKSCALL=1

※%MSIPATH%は、\\CD\MSHagaki\HS6data1.Msiのパス

WKSCALL=1ってつければいいっぽい。

MS的にも、さっさと新しいVer買えや!ってことだろうし、
ご使用は自己責任で。

続きを読む "[ WinXP ] SP3にはがきスタジオ2003をインストールする" »

2008年6月11日 (水)

[ WinXP ] 自動実行プログラム

再インストールしたついでに、メモってみる。

以下の自動実行は、問題なければはずしてしまっても問題ないはず。

自動実行名プログラム
Adobe Reader Speed LauncherAdobe Reader
HotKeysCmdsIntel Extreme Graphics Hot Key Interceptor
IgfxTrayIntel Extreme Graphics
PersistenceJava
SoundMAXSoundMax
SoundMAXPnPSoundMax
TkBellExeReal Player
WinampAgentWinamp

より以前の記事一覧