最近のトラックバック

無料ブログはココログ

御朱印

2009年6月 8日 (月)

布引山 釈尊寺 (長野県小諸市)

「釈尊寺」と言っても、馴染みないかも知れないけど、
「布引観音」と言えば、分かる人もいるかもね。

「牛に引かれて善光寺参り」
で有名なお寺だそうな。

何で行ったかというと、観音堂が凄かったからだけどね。
布引観音の話は、全然知らなかったけどね。

駐車場からは、20分程度の山登り。
でも、途中いろいろとプチ見所があるから、あんまり気にならない。
善光寺と繋がってる(と言われる)穴もあるしな。

善光寺御開帳で、人が多いかと思いきや、
行ったときは他に人はいず。
帰りにおばちゃんの団体さんとは会ったけど。

ちなみに、観音堂は館山の大福寺観音堂より良いかも。
あっちも良いんだけど、釈尊寺の方が景色が良いしね。

高尾山 薬王院有喜寺 (東京都八王子市)

要するに、今ホットな薬王院ですな。
本当は有喜寺って言うんだってさ。
真言宗智山派だから、高幡不動とか川崎大師と同じ派だよね。

いつも通り、高尾山に行った帰りだけど、
せっかく年始だったし、まだもらって無かったからね。

本尊は飯縄大権現。
戦国時代の守護神で有名だけど、
本尊にしてる寺院て、今まで聞いたこと無いかも。

今まで、あんまり行ったことのある寺じゃないけど、
歴史を追ってみると、結構すごいのかもね。

2009年6月 5日 (金)

耆闍崛山 羅漢寺 (大分県中津市)

耶馬溪の羅漢寺。
全国羅漢寺の総本山だそうな。

昔は、耶馬溪線なんてのが走ってたらしいけど、
今となってはバス転換されちゃったわけで。

結局、中津駅前から青ノ洞門までバスで行って、
そこからフラフラと羅漢寺まで歩くと。
そんな感じで行ってみた。

行った時の写真は、こっちで見てもらうとして、

お爺ちゃんに書いてもらったけど、
中々しっかり綺麗に書いてくれました。

それにしても、この羅漢寺、
一度は行ってみても良いところだよ。
もの凄いところに建ってる。
布引観音を上回る凄さだな。

比叡山 延暦寺 釈迦堂 (滋賀県大津市)

延暦寺も大寺院だから、いろいろなところでもらえるけど、
今回は西塔の釈迦堂。

坂本からケーブルで東塔に登って、
西塔、横川と回って来る予定だったけど…
行ったのが7月。
あまりの暑さに、西塔まででダウン。
バスでも回れたけど、バス停に辿り着くのもきつく、
そのまま下山と。

情けない…

書いてくれたのは尼さんだったけど、
中々ダイナミックな字だこと。
素晴らしい。

お願いしたら、すでに書かれたやつを渡されたけど、
「朱印帳あるなら書きますよ~」
って書いてもらったやつ。

「三井寺も行かれましたか~」
って。
京都観光な人だと、三井寺は普通行かないからな。
ちょっと珍しかったのかもしれん。

身延山 久遠寺 (山梨県身延町)

どうも、大本山とか総本山寺院て、
行ってもあんまり良かった試しが無いんだが…

更に、久遠寺って前にも行ったことがあったけど、
正直見るべき所はほとんど無く…
まぁでも、桜の時期は間違いないでしょう~くらいな。

「妙法蓮華経」の「妙法」かな。

つーか、あんまり日蓮宗は好きじゃないんだけど。
なんか内部でゴタゴタしているイメージが強くて。

ちなみに、行った日は生憎の雨。
桜は咲いてたけど、雨のせいで台無し…

見るべき所もほとんど無いし、結局残念な結果にorz

定額山 浄智院善光寺 (甲斐善光寺) (山梨県甲府市)

"定額山"といえば、善光寺なのです。
と言うわけで、甲斐善光寺。

JR身延線で甲府から2駅目の善光寺で下車。
駅から北に歩いて行くと、甲斐善光寺がありますな。

と言うか、この"善光寺"って言う駅名、
善光寺が長野にあるって知らない人は、勘違いするんでない?

事実数年前、地図で"善光寺駅"を見つけた俺は、
「なんか聞いたことある善光寺って、甲府にあったんだ~」
なんて勘違いしたような…

善光寺なんで、本尊はもちろん善光寺如来。
でもさ、この朱印、甲斐善光寺って一目じゃ見分けられ無くない?
一度は、善光寺如来が来たこともあるらしいから、
良いのかも知れないけど…

ちなみに、もちろん戒壇巡り出来るんだけど、
暗さレベルがあまりよろしくありません。
やっぱり、信州善光寺の方が凄いよねぇ~

定額山 善光寺 本堂 (長野県長野市)

あまり深く考えずに、ドカドカ投稿していってみようかと思う。
うん。

で、まずは今年も行った善光寺。

頂いたのは、一番初めに行った去年の3月。

善光寺って、本堂の他にも、大本願、大勧進、経蔵…と、
いろんなところでもらえるけど、
とりあえずは本堂でってことで。

善光寺の"善"に、しっかり鳩が止まってますよねぇ~
さすが。

2008年11月20日 (木)

長等山 園城寺 (三井寺) 金堂 (滋賀県大津市)

琵琶湖のほぼ西端に位置するのが、園城寺。
天台寺門宗の総本山で、通称三井寺。

国宝の金堂をはじめ、重文も含めると非常に多くの文化財がある。
面白いのは、重文の通称弁慶引き摺り鐘。

奈良時代の作とされている三井寺初代の鐘だが、
面白い言い伝えがあるんだって。

曰く、

むかし、承平年間(十世紀前半)に田原藤太秀郷が三上山のムカデ退治のお礼に琵琶湖の龍神より頂いた鐘を三井寺に寄進したと伝えられています。

その後、山門との争いで弁慶が奪って比叡山へ引き摺り上げて撞いてみると ”イノー・イノー”(関西弁で帰りたい)と響いたので、弁慶は「そんなに三井寺に帰りたいのか!」と怒って鐘を谷底へ投げ捨ててしまったといいます。鐘にはその時のものと思われる傷痕や破目などが残っています。


だそう。

どこまで本当だかは知らないけど、
見てみると確かに擦ったような傷がついてるんだよね。
中々面白い。

戴いてきたのは、国宝の金堂。
残念ながら工事中だったけどな。


結構なお爺ちゃんが、サラサラっと書いてたけど、
本尊の"弥勒仏"の字が中々素晴らしいじゃない。

金剛山 平間寺 (川崎大師) (神奈川県川崎市川崎区)

土曜の大本山巡りで1つ戴いてきたので、
せっかくだから載せてみる。

結局2つ廻ったけど、総持寺はどうもイマイチだったので、
今回はパス。
基本的に、無理をしてまで戴いて来るつもりはないから、
俺の気分次第ってのが要素をかなりを占めるわけだな。

というわけで、二件目の平間寺で戴いて来たやつ。

護摩が終わってから、大本堂の事務所で。
てなわけで、大本堂=厄除遍照殿。

やたら時間がかかったけど、
それほど丁寧に書いてくれたって事だね。多分。

2008年7月28日 (月)

花園神社 (新宿区)

何でぃ、4月から何も進んじゃねーじゃねーか
って言われるのもしゃくなんで、ちょっと更新してみた。

おかげさまで、最近は出かけるたびに、
ちょこちょこもらうようにしてるね。
ただ、あっちでもこっちでもって訳じゃなくて、
良かったなーって思ったところで、せいぜい1日2つ位ずつ。

サーっと行ってササッともらって、ハイ次~って人もいるけど、
あくまで集めるのが目的じゃないですから。

そんなわけで、ちょっと昔になっちゃうんだけどね、
6年間通った街、新宿は花園神社のを頂いてきました。
いつ行ったかって、3月なんだけどな。
確か、総長と新宿で串揚げを腹一杯食う会をしたときだな。
チョロッと立ち寄ったついでに。
↑違った、よしお結婚おめでとう飲みの時だ…


続きを読む "花園神社 (新宿区)" »